ユダヤ人にお金持ちが多い理由。鍵はお金の教育?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




あなたは世界で一番お金持ちを生み出している人種を知っていますか?

アメリカ人? ロシア人? 日本人?

答えは「ユダヤ人」です!

ユダヤ人と聞き、ほとんどの日本人はパッとこないと思います。

しかし、ユダヤ人は想像を絶するほどに優れた人種なのです!

今回はユダヤ人にお金持ちが多い理由を解き明かしていきます!

その鍵は……お金の教育?

お金持ちが多い一族、ユダヤ人

世界のお金持ちのおよそ何パーセントをユダヤ人が占めているが知っていますか?

答えはズバリ35パーセントです!

ちなみに世界トップクラスのお金持ちベスト8の内、ユダヤ人は半分にも及びます!

ユダヤ人はお金持ちが非常に多い人種なのです。

その証拠に、ユダヤ人のお金持ちの代表として

・映画界の巨匠「スティーブン・スピルバーグ

・Googleの創設者「ラリー・ペイジ

・マイクロソフトの元最高経営責任者「スティーブ・バルマー

があげられます。

では、何故にここまでユダヤ人はお金持ちを輩出できるのでしょうか?

それはユダヤ人の「お金に対する教育」と「知識に対する認識」にありました!

ユダヤ人はどのような教育を受けているのでしょうか?

また、どのような知識を有しているのでしょうか?

ユダヤ人にお金持ちが多い理由「お金の教育が徹底されている」

ユダヤ人にお金持ちが多い理由の一つに、「お金の教育が徹底されている」というものがあります。

日本人はお金の使い方を学校では習いません。大体の場合、周りの大人をみてなぁなぁで理解します。

しかし、ユダヤ人はお金の使い方を学びます。

どのような場合にお金を使うべきなのか、どのような場合にお金を使ってはいけないのか。など、お金に対する教育が徹底されているのです。

きっちりとした教育で、お金の使い方を知るのです。

ここがユダヤ人と日本人の最大の特徴にして、ユダヤ人にお金持ちが多いルーツなのでしょう。

私も最近はお金に杜撰な部分が多かったので、ユダヤ人のお金に対する考え方には目から鱗でした。

ユダヤ人にとって、お金とは生活を豊かにする道具なのです。

ユダヤ人にお金持ちが多い理由「知識を最重要視する」

ユダヤ人にとって知識とは、最重要視すべきものです。

知識は誰にも奪われることはなく、培うことだけができます。

ユダヤ人の歴史は奪われ、壊される歴史でしたが、その果てに知識の重要性を学びました。

また、ユダヤ人は無知を恥じません。

知らないことを知らないと言うこと、それはとても知的なことだと知っています。

日本人は無知を恥じて見栄を張りますが、それはとても情けないことです。

そして、ユダヤ人は質問を多くします。

どんなに稚拙な質問であっても、自分の知らないことを知ることができるチャンスをユダヤ人は逃したりしないのです。

日本人はプライドが邪魔をして質問ができない場合がありますが、それは恥ずべきことです。

このように、ユダヤ人は知識を最重要視します。

私もユダヤ人の考えに則り、無知を恥じずに質問を多くしたところ、これまでにプライドから恥じていた部分がスーッと消え、逆にこれまでの行いを恥じるようになりました。

まとめ

ユダヤ人にお金持ちが多い理由は

・お金の教育が徹底されているから

・知識を最重要視するから

です。

お金の教育を徹底しているからこそ、お金の使い方をよく知っていて、知識を最重要視するからお金やその他に関する知識を誰よりも多く有しているのです。

日本人には馴染みのない考えでもあるため、抵抗もあるかも知れません。

しかし、私はユダヤ人の考えに則った結果、前よりも裕福な生活を送っています。

日本人の考えでは、知ることができなかった経験です!

あなたもこの記事を参考にして、お金に対する接し方を変えてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です