お金持ちになる習慣6選!あなたがやるべき習慣と断つべき習慣とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




あなたはお金持ちになる習慣ってどんなものがあるかご存知ですか?

また、お金持ちになろうと思って習慣化していることはありますか?

いざ続けてみても自分に合わなかったり、本当にこれでお金持ちになれるのかと疑ってしまったり…。そういったクセを直すためにも今回は調べてきたことを記事にしてまとめてみたいと思います。

お金持ちがしている習慣は割とシンプル。

  1. 本を読む
  2. 何かを続ける、やめる
  3. 感謝をする
  4. 浪費癖をなくす
  5. 自信を持つ
  6. 目標を立てる

ということに大体分類されます。それぞれ見ていきましょう。

スポンサーリンク


お金持ちになるための習慣その1 本を読む(=情報を集める)

お金持ちになるほとんどの人は本を読みます。今のまま、何もしないままではお金持ちになれないことは分かっているはずだからです。友達のTwitterを見る代わりに少しでもいいから本を読んだりして情報を集めてみましょう

堀江貴文さんも今の時代を生き抜くためには、本を読むこと(およびネットなどあらゆる媒体からの情報収集)が必要不可欠だとお話されていました。

そうして集めた情報をヒントにして、自分がお金持ちになるためにはどうすれば良いのかということに向き合ってみましょう。

お金持ちになるための習慣その2 何かを続ける、何かをやめてみる。

パンパンに入った容器にものを入れるためには何かを捨てるしかないんです。なので「これ本当はやめてみたかったんだよなー。」っていうことを一日だけやめてみましょう。タバコでも、お酒でも、だらだらグセでも。

そうして何かをやめて空いた時間、浮いたお金を「やってみたかったこと」に対して使いましょう。

スポンサーリンク


お金持ちになるための習慣その3 感謝する

お金持ちになりたい。お金が欲しい。しかし、足りないことに意識を向ければ再び同じ現象が起こってしまいます。なのでまずは感謝することが大切です。

お金をもらえることを当たり前だと思ってませんか?

もちろんみんな自己的に生きています。

けれどもお金は周りが与えてくれるものでもありますよね。だからこそ今の状態に感謝しませんか?まずは今あるお金に感謝してみませんか?

お金持ちになるための習慣その4 浪費癖をなくす

ここで言う浪費癖はお金のことだけではありません。時間のことについても言えます。あなたが買おうとしているもの、それって必要なものですか?あなたが割いている時間、それって本当に必要な時間ですか?

「いやでも…」と考えてしまうのであればそこまでお金持ちになりたくはないのではないでしょうか?浪費癖をなくすためには我慢が必要です。何かを買うときに買う理由と買わない理由をそれぞれリストアップし、合理的に判断する必要があります。

お金持ちになるための習慣その5 自分に対する自信

自分が何かできる可能性を信じてあげなければいつまでたってもうじうじしたままです。自信がないまま始めていてもすぐに諦めてしまいますし、自信をつけることであなたの可能性は大幅に広がるのです。

例えばお金持ちになるための習慣その1でも触れたように、何かを一日やめるだけでも自分に対して自信をつけることができますし、少しずつ自信をつけていきましょう。

お金持ちになるための習慣その6 目標を意識する

お金持ちになるために、目標を意識しましょう。

大事なポイントは、目標は立てるだけでは意味がないという事です。

目標の立て方にもポイントがあって、何度も繰り返して違和感がないか、心から達成したいと思える目標を立てなければいけません

また、目標を立てて意識するのではなく、常に意識し、目を向けていくことが大切です。

スポンサーリンク


最後に:聞き入れて、少しのことでもいいから実行してみる。

最初から大それたことはしなくていいんです。あなたが取り入れた情報の中で実践できそうなことがあれば一つだけでもいいので実行に移してみることです。失敗したって大丈夫。何よりも「行動した」自信にもつながります。ぜひ皆さんもお金持ちになるために実践してみてくださいね。

【関連】お金持ちになる最も簡単な方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です