佐々木大輔(freee社長)のwiki的プロフ!経歴,生年月日,年齢,年収は?創業開発ソフトは大学時代の出来事がきっかけに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




今回は、freee(フリー)の社長

佐々木大輔さんについて!

佐々木大輔さんのプロフィールを

Wikipedia風に紹介していきます。

高校や大学などの経歴。

気になる生年月日と年齢。

年収について調べてみました。

スポンサーリンク



佐々木大輔(freee社長)のwikiプロフィール!
経歴、生年月日、年齢

佐々木大輔さんは、freeeの代表取締役社長です。

生年月日は、1980(昭和55)年9月18日。

現在の年齢は、37歳です。

出身は、東京都台東区。

高校は、開成高校。東京都荒川区にある私立の男子校です。

大学は、一橋大学商学部を卒業しています。

調べてみたところ、プロ野球パ・リーグでお馴染みの

楽天の創業者、三木谷浩史さんも

佐々木さんと同じ大学の同じ学部出身とのこと。

同じ学部の先輩後輩同士、創業者同士ということもあって

お2人の気が合って会話が弾んでいる姿が

目に浮かんでくるようです。

佐々木大輔さんは、一橋大学在学中のゼミで

創業のきっかけとなった

「データサイエンス」に出会います。

「データサイエンス」とは

データの分析についての学問分野。
統計学、数学、計算機科学などと関連し、大量のデータから、
何らかの意味のある情報、法則、関連性などを導き出すこと、
またはその処理の手法に関する研究を行う。

(デジタル大辞泉より引用)

データサイエンスに出会った佐々木さんですが

机に座ってデータを分析するよりも

世の中にある生きたデータを分析したいと思うようになり

大学時代の友人の紹介で

インタースコープ(現・マクロミル)というネット調査会社の

インターンシップ(学生に就業体験の機会を提供する制度)に

参加します。

そこでの主な仕事は、地道なアンケート調査が大半で、

集計結果をexcelに「手作業」で移していくというものでした。

地味な作業に嫌気が差し、社長に退職したいと申し出たところ

「効率の良いシステムを作ってほしい」と言われ

佐々木さんは、その会社で集計ツールを作り

これまで2日かかっていた作業が、2時間程で

出来るようになり、そこで佐々木さんは

「今ある既存のやり方をシステム化すれば、作業の

プロセスや生産性が大きく変わる」と感じたそうです。

この感じた経験が、今のfreeeに繋がって

いったのかもしれませんね。

私もこんな風に仕事を通して

感じてみたいものです。

一橋大学を卒業後、

広告代理店の「博報堂」と

誰もが一度は聞いた事のある

「Google」に入社します。

そして、2012年7月に

freeeを設立します。

ただでさえ、有名どころで難関の

博報堂とグーグルに入社したのに

佐々木さんは、その2社で

培ったノウハウを生かして

会社設立するというストーリーですが

私でしたら、グーグルにできる限り

留まって仕事していたいという

保守的な思いが働いてしまいます。

自分が成長するには保守的では

いけないということですね。

前置きが長くなりましたが

freee(フリー)って何の会社?と

思われている方もいると思いますので

ここで簡単にご紹介します。

freee(フリー)は

全自動クラウド会計ソフトの

開発と運営をしている会社です。

この会計ソフトは

人工知能(AI)が勘定項目を分類して

帳簿を自動作成し、手入力などの

煩わしい作業が自動化されることで

経理作業が大幅に軽減される優れモノとのことです。

企業だけではなく個人事業主にもリリースしていて

確定申告をする時にも使えるとのことですので

このブログを書いている私もその1人ですが

これから起業したい!独立したい!と

思われている方は一度、freee(フリー)を

検索してみてはいかがでしょうか。
スポンサーリンク



佐々木大輔(freee社長)は、結婚している?家族は?

佐々木大輔さんは、結婚しているんでしょうか?

調査したところ、このような記事を発見しました。

こないだ私の結婚式では、企画・運営を

全部インターンシップ生に任せたくらい(笑)。

テーマが「夏祭り」で、ヨーヨー釣りなんかもあり

すごく楽しかったですよ。

ここを見る限りでは、ご結婚されています。

お子さんもいらっしゃるようです。

それにしても、ご自身の結婚式の企画・運営を

インターンシップ生に任せたなんて

余程、学生を信頼されていたんでしょうね。

ここでの経験がきっかけとなって

freee(フリー)へ入社を希望する学生も

多いのではないかと思います。

佐々木大輔(freee社長)の年収は?

佐々木大輔さんの年収は、どのくらいなのでしょうか。

調べてみたところ、年収は掲載されていませんでした。

freeeの従業員数は400人、東京本社以外にも

中部・関西・九州に支社が3つあることから

推測ですが、年収は良いのではないかと思います。

詳細が分かり次第、随時掲載していきます。

freee株式会社の評判、株価は?上場してる?

freee(フリー)の会社の評判は、どうなのか

調べてみました。

IT企業では珍しく、カレンダー通りに休日があり

ありがちな休日出勤は基本的にはないそうです。

夕食のお弁当支給と、社内では飲み物が飲み放題とのこと。

これは会社の福利厚生の一環となっているようです。

上記の2つだけをピックアップしただけでも

周囲からは「良い会社じゃん!」なんて声が聞こえてきそうです。

サラリーマンの私としては羨ましい・・・

うちの会社にも是非!と言いたいです(笑)

そして、freee(フリー)の会社の株式ですが

まだ上場発表は未定とのことですが、近いうちに

上場するのではないか?との噂が出ている模様です。

今後のfreee(フリー)の動向に、注目です。

今回の記事は、以上になります。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です