クリスラーセン氏はリップル創業者!やり手社長のwiki風プロフィール!資産や年収は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




リップル社の創設者”クリス・ラーセン”さんをご存知ですか??

一般の方は「何の会社の誰!?」とお思いになってしまうかと思いますが…

彼は最近「Facebook創設者のザッカーバーグ氏を超えた」と話題の存在なんです!

何で超えたのか??それはずばり、総資産額です!

彼について見てみましょう。
スポンサーリンク


クリスラーセンのwiki風プロフィール!

クリス・ラーセン氏はアメリカ人の事業家です。カリフォルニア州のサンフランシスコ出身で、1960年生まれ。57歳です。

関心のない人は知らないかもしれませんが、彼はデジタル・インターネットに関する人々には有名な存在で、これまでに「E-Loan(初のオンラインモーゲージローンプラットフォーム)」、「Prosper Marketplace(個人間レンディングマーケットプレイス)」、「リップル(グローバル金融決済ソリューション)」の創設に関わっており、最近ではBitcoinについての発言なども各メディアがたくさん記事にしており、いかに彼の発言が大きな影響を持っているか想像されます。

事業家とのことですが、こちらは数々の有名なスタートアップ企業に関わっているわけなのですがいづれも共同創設者ということになっています。

”創業者”というと新しく立ち上げる事業へ強い意志を持ち、社会へ影響を与えること・人々のためになることを考えていて、さらにふさわしい実力と頭脳を持ち一人で先頭に立ってリーダーシップを取っていく…という姿が思い浮かびます。

多くのスタートアップ企業はリーダー一人の意志を元に大きな事業を作っていくためどうしてもリーダーは強く頑固な意志を持ち、そのカリスマ性に頼って周囲が支えていくことが多いのですが、彼は少し異なり”共同”創設ばかりということで、協調性や人と何かを作り上げていくことが好きなのでしょうか。また、見込みある事業を見つけ、その目標に向かって走る人を支えることが好きなのかもしれませんね。

クリスラーセンの資産・年収は?

さて、上記にも示しましたが、クリス・ラーセン氏は最近Facebook創設者のマーク・ザッカーバーグ氏の総資産額を超えたということがとても話題になっています!!

いったいいくらの資産を持っているのでしょうか…?

その総額、834億ドルだそうです。日本円で、約9.5兆円です!!!

本当にとんでもない金額ですね!!!

ちなみに、マーク・ザッカーバーグ氏の資産は750億ドル。日本円で8.4兆円です。

十分とんでもない高額な資産なのですが、この二人の間に1兆円もの差があることが気になりますね。

どのようにしてこんな額の資産を手にしたのでしょうか?

それは、クリス・ラーセン氏が2016年までCEOを務めていた、彼が共同創設したリップル社が関係しています。

現在彼は会長として当企業に関わっているのですが、そのリップルが発行している仮想通貨が高騰し、株式を多く取得している彼の資産額が大きく跳ね上がったということです。

時代は本当に仮想通貨が話題ですね。
スポンサーリンク


クリスラーセンの現在は?

こちらも上で少し触れてしまいましたが、これまで3つのスタートアップ企業立ち上げに共同創設者として活動してきたクリス・ラーセン氏は2016年にリップル社のCEOの座から退職しました。

これを「会社の方針との仲違いか!?」と煽る意見も多くありますが、実際の所はそのような様子は伺えません。現在彼はリップルの会長として働いています。

彼は「家族を大切にしたい」といった内容の発言をしており、会社の内外全てのことに気を配らなければならないCEOの座からは退いて、もっと上の立場”会長”として企業全体を俯瞰する立場につくことを選んだ、という見方が正しいと思われます。

常に新しいものがどんどん生まれてくるインターネットの世界、今後も彼は「これはいける!」と思った事業の立ち上げに関わっていくのでしょうか?

彼の発言に人々は大注目です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です