ウォーレンバフェットの異称とは?投資家では世界一のお金持ち、オマハの賢人に学ぶ資産形成方法

今回はウォーレンバフェットさんについて。

「オマハの賢人」(Oracle of Omaha)という異称で呼ばれているウォーレンバフェットさん。

あなたは、その理由をご存知ですか?

早速見ていきましょう!
スポンサーリンク




投資家として世界一のお金持ち、ウォーレンバフェットの経歴

出典:http://mnky.jp/7351

出典:http://mnky.jp/7351

ウォーレンバフェットさんはアメリカ人の実業家。

そして御年86歳にして、現役バリバリの投資家です。

現在の総資産はなんと約7兆円!!

2016年には世界大富豪長者番付で3位になっている、世界で3番目の超お金持ちです!

投資家としては世界一のお金持ちです!

ちなみに現在の世界の人口はおよそ73億人と言われています。

そのうちの3位です。

間違いなく、真の成功者のうちのお一人ですね。

ウォーレンバフェットの異称はオマハの賢人!そう呼ばれる理由とは?

出典 http://www.j-sd.net/subaru-outback-3/

出典 http://www.j-sd.net/subaru-outback-3/

ウォーレンバフェットさんは「オマハの賢人」という異称で呼ばれています。

その理由は、ウォーレンバフェットさんが住んでいる場所にありました。

ウォーレンバフェットさんが現在、暮らされているのがアメリカのオマハ州

そこから「オマハの賢人」と呼ばれているわけなんです。

あなたはオマハという場所がどのような地域かご存知ですか?

莫大な資産を築き上げているウォーレンバフェットさんですので、

私はてっきり、ニューヨークやワシントンと言った大都市かマイアミなどの

リゾート地に住まれているのかと思っていました。

オマハというのはアメリカ郊外にある街。

農業や畜産が盛んなお世辞にも大都会とは言えない場所です。

ウォーレンバフェットさんはこのオマハで生まれ育ちました。

そして世界的に偉大な投資家となった今でも故郷オマハで過ごされています。

お金持ちになっても不必要に贅沢な生活をされていないのです。

なんだか、少し親近感を感じます。
スポンサーリンク



資産形成の第一歩は貯金!収入と支出を管理していますか?

3

ところでウォーレンバフェットさんの資産額を知ってあなたはどう感じられましたか?

流石に、資産7兆円を目指すぞー!!

とはあまりならないと思います。

ですが、あなたも少しでも資産が増えれば良いなーと思いませんでしたか?

あなたの今の立場、状況にもよると思いますが、

交際費、結婚費用、出産費用、教育費用、介護費用、老後費用・・・

人生のライフステージが進むにつれて沢山のお金がかかりますよね。

もちろん、人生はお金が全てではないと私は思います。

趣味を楽しむ時間があること、楽しい時間を過ごせる家族や仲間がいること・・・

豊かな人生を送るためには他にも沢山、大切にしたいことがあると思います。

ですがお金がないと(=足りないと)、

趣味を楽しんだり、家族や仲間と楽しい時間を過ごすどころじゃなくなってしまいますよね。

夫婦間のトラブルの原因になる事もあるかもしれません。

人は借金をしていたり、お金が足りないなぁーと感じていると

毎日がとっても不安な気持ちになって、仕事のパフォーマンス低下にもつながるそうです。

では、あなたは資産を増やしたければどのようにすれば良いと思いますか?

世界でトップクラスに成功されているウォーレンバフェットさんは、このような事を話されていました。

お金を使った後で、残った分を貯金するのではない。貯金したあとで、残った分を使うのだ。

出典:http://www.lifehacker.jp/

まずは貯金をする事が大事であるという事です。

あなたの月の収入の10%くらいを貯金できるようにしましょう。

もし月の収入が20万円だとしたら、2万円です。

これだけでも年間24万円。

10年間で240万円もの貯金が出来ます。

するのとしないのとだと、かなり大きくないですか?

宝くじで240万円当たったらめちゃくちゃ嬉しいですよね。

宝くじで240万円を当てるのは、誰でも出来る事ではないと思います。

ですが、貯金であればしっかり意識していけばあなたも必ず出来るはずですよね。

では、貯金をするのに大切なポイントは何だと思いますか?

それは、あなたが月にいくらお金を得ていて、

いくらのお金を使っているのかを理解するという事です。

それがわかれば、貯金をするためにお金の使い方をどう変えればよいかわかるはずです。

次は知識に投資!一番手軽で効果があるのは本を読むこと

wti11trz8f

貯金が出来るようになったら、次に行うべきは投資です。

投資と聞くとあなたはどのようなイメージを持ちますか?

株、FX、投資信託、不動産・・・

このような投資をイメージされた方が多いのではないでしょうか?

ですが、あなたにまず行って欲しいのは”知識”への投資です。

営業スキルでも、マーケティングスキルでも、ライティングスキルでも良いでしょう。

とにかくまずは、あなた自身の知識を増やすための投資をして下さい。

知識を増やすための投資と聞いて、どのようにすれば良いか想像できましたか?

例えばお金を払って、コンサルティングやセミナーを受けたり、

動画や音声で勉強したりする事です。

ですが、それらは数万円、時には数百万円するようなケースもあります。

もちろん、直接あって話を出来るような対面のコンサルティングを受講する事ができれば、

一気に知識が増え、スキルが伸びるでしょう。

簡単に言うと、高いお金を払ってイチロー選手に野球を直接教わる事ができれば、

野球が上手くなるはずですよね!?

という事です。

ですが、実際には高いお金を支払って何かを教えてもらうというのは簡単ではありません。

誰にでも出来て、効果が高い投資。それは、本を読むことです。

本は1冊、約1000円〜高くても4000円くらいではないでしょうか。

たった数千円払うだけで人生を変えるような1冊に出会える可能性があります。

本を出すまでには、企画書を作って文章を書いて編集されて、としっかりと時間をかけて多くの人が心を込めて作業がされます。

そのため、とても質が高い情報が得られるケースが多いです。

その場限りの少し贅沢なランチでも1000円。

ちょっと飲みに行こうかと会社終わりにグチを言いに飲みに行っても4000円。

あなたの知識はまったく増えないでしょう。

それと同じ金額で本を1冊以上、買う事が出来ます。

質の高い本に出会えれば、あなたの人生を変えるきっかけになる事もあるはずです。

お金の使い道を決めるのはあなた自身です。

あなたならどのようにお金を使いますか?
スポンサーリンク



7年以内に1億円を目指すなら・・・

shutterstock_152105888

突然ですがあなたは7年以内にどうすれば1億円の資産を築き上げるかイメージできますか?

もし、あなたがイメージ出来ているのであればここは飛ばして次の項目を読んで下さい。

しかし、もし今あなたが7年以内にどのように1億円の資産を築き上げていくかのイメージが出来ていないのであれば、「秘・資産形成術」という本を読んでみると良いかもしれません

こちらの本には7年以内に1億円の資産を築き上げる方法が事細かに書かれています。

その中には、先程お伝えした、「貯金は収入の約10%にする」ということや

この後にお伝えする「複利(投資期間)」についての話などが詳しく書かれています。

著者を含む実際に7年以内に億単位の資産を築いた9人のストーリーも載っているので、

かなり具体的にイメージが出来ます。

ただの若手サラリーマンである私もイメージできてしまいました。笑

あとはやるだけ♪♪

このウキウキ感をあなたとも共有できたら嬉しいなと思ってご紹介してみました♪♪

もう少しこの本のあらすじを知りたい方は、

⇒「秘・資産形成術」 へ進むと読めます。

お金持ちになるには生活レベルを不必要にあげない事が超重要!

出典:http://withnews.jp/

出典:http://withnews.jp/

旦那さんが年収1000万円の家庭でも生活に余裕がない人が結構いる、

という話を聞いたことはありませんか?

年収1000万円と聞くとお金持ちだと思いますよね?

私も以前まではそう思っていました。

ですが、実際はわたしたちがイメージしている程、お金持ちではないのです。

どういう事でしょうか。

ポイントはわたしたちが年収1000万円の人をお金持ちだとイメージしているように、

年収1000万円の人は自分の事をお金持ちだと勘違いしてしまうケースが多いのです。

そのため、食事はランチから1000円以上する美味しいモノを食べるのが当たり前。

住まいは都内の一等地。

高級車に乗って、子供は私立の学校で英才教育。

玉の輿に乗れたと感じている妻は平日昼間から友人妻と高級エステ通いが定番。

こんな生活を送ってしまいがちなんだそうです。

独身のうちはまだ良いかもしれません。

ですが、結婚して家庭をもち子供が出来てくると段々と生活が苦しくなってきます。

薄々、本人達も余裕がない事に気付きはじめます。

ですが、時すでに遅し。

贅沢な生活から、生活レベルを落とすというのは本当に難しい事です。

何より、普段付き合っている友人にそんな姿を見られたくないというプライドがあります。

こうして、日々の生活に余裕がなくなっていくのです。

原因は誰がどうみてもお金の使いすぎです。

彼らも学生の頃、若手社会人の頃は年収1000万円なくても十分生活できていたはずです。

それが、自分がお金持ちであるという慢心や見栄により生活が苦しくなってしまうのです。

少し多くのお金を手にしたからといって、

生活レベルをあまりに上げてしまってはいけないのです。

年収1000万円稼いで年に950万円使う人、

年収500万円だけど年に400万円しか使わない人。

資産を増やせているのは年収500万円の人です。

当たり前の事ですが、冷静に考えられていない人も意外と多いようです。

少し前にお伝えした収入と支出の管理がしっかりと出来ていれば、

年収の多い少ないによらずしっかりと資産を増やす事が出来るはずです。

生活レベルを上げすぎず、自分の身の丈にあった生活をする事が大事ですね。
スポンサーリンク



資産形成は複利の力を借りて長期的に考えて!

shisan

出典:http://kmp.or.jp/

あなたは複利という言葉を聞いたことがありますか?

一攫千金で億万長者になる!!

というのは誰にでも出来る事ではないですよね。

本人の実力や才能、運などがないと一気に億万長者になる事が出来ないというのは、

あなたも同じように感じますよね?

ですが、複利の力を使えば、あなたにも億万長者になるチャンスが大いにあります。

複利というのは利子・利息に関する言葉です。

例えば、あなたが100万円の元手で投資をするとしましょう。

1年間の利率、利回りは1%とします。

その場合、はじめの100万円は1年後に101万円になります。

100万円×1.01です。

2年目の年は、1年目に増えた分を含めた101万円を再投資。

1%の利率、利回りが適用されれば、

2年目には101万円×1.01で102万100円になります。

1年目に増えたお金は1万円。

2年目に増えたお金は1万100円。

3年目に増えるお金は1万201円。

このように利率、利回りは変わらずとも、「元本+利息で増えた分」に対して

利子がつけば時を重ねる毎にどんどんお金が増えるスピードが上がっていくと言う事です。

これが複利の力です。

ウォーレンバフェットさんの投資スタイルも、

この複利の力を最大限活用した、長期投資型です。

長い目で見て、複利の力を使えばお金持ちになる事が出来るという事です。

さて、「ウォーレンバフェットの異称とは?」についての記事は以上となります。

今回も最後までご覧頂きありがとうございました!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までご覧いただきありがとうございます!

この下にコメント欄があります。かんたんにコメントできますで、情報交換や交流の場になると嬉しいです。記事の感想や新たな情報などどしどし書き込みお願いします。
(メールアドレス、ウェブサイトは空欄でも投稿できます。)

※悪質、過度な誹謗中傷コメントは削除する可能性があります。ご了承ください(>_<) まったりと居心地のいいサロンのような交流サイトになれば幸いです!

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です