今上天皇から太上天皇or上皇へ陛下の称号・呼び方が変わる予定!読み方は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は天皇陛下の称号が変わるという事に関する記事。

天皇陛下に関する記事という事でいつになく緊張しています。

細心の注意を払い、失礼の無いようにつとめます!

ご無礼があったらお許しくださいませ!
スポンサーリンク




上皇or太上天皇?今上天皇(陛下)が生前退位した後の称号や読み方は?

さて、生前退位を発表されている天皇陛下。

退位をされた後の称号、呼び方が変わるそうです。

ちなみに今は、主に天皇陛下と呼ばれていますが、

今上天皇とも言います。

読み方は、「きんじょうてんのう」です。

「いまうえてんのう」ではないので注意が必要です。

私が教員だったら漢字問題として出題しますね。

さて、話がそれましたが今上天皇というのは、

今、現時点で天皇の座につかれている方を表す呼称です。

ですので陛下が退位されて、

新たに天皇の座に現在の皇太子さまが即位されたら、

今上天皇と呼ばれるようになるのです。

そして、現在の陛下である今上天皇は退位されたら、

「上皇」や「太上天皇」という称号、呼び方になるそうです。

「上皇」の読み方は、「じょうこう」とわかると思います。

では、「太上天皇」は?

「たいじょうてんのう」「ふとがみてんのう」・・・

色々考えられますね。

正解は「だじょうてんのう」もしくは「だいじょうてんのう」です。

まさかの正解が2つあるパターンのようです。

基本は、「だじょうてんのう」と呼ぶのが正解みたい。

テストには出しづらい問題ですね〜、出すなら・・・

”太上天皇の呼び方は、

「だじょうてんのう」とも「だいじょうてんのう」でも正解・・・

ですが!「NHKで統一されている呼び方はどっち!?」”

みたいな感じでしょうか?笑

退位された暁には、しっかりとニュースをチェックしようと思います!

追記!

2017年3月22日の報道ステーションでは

「太上天皇」の呼び方は「だじょうてんのう」と放送されていました。

スポンサーリンク
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までご覧いただきありがとうございます!

この下にコメント欄があります。かんたんにコメントできますで、情報交換や交流の場になると嬉しいです。記事の感想や新たな情報などどしどし書き込みお願いします。
(メールアドレス、ウェブサイトは空欄でも投稿できます。)

※悪質、過度な誹謗中傷コメントは削除する可能性があります。ご了承ください(>_<) まったりと居心地のいいサロンのような交流サイトになれば幸いです!

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です