ハワードシュルツ(スタバCEO)の年収,経歴!トランプ批判,世界難民雇用!シリア人も受け入れ!【スターバックス】

今回は、ハワードシュルツさんについて。

ハワードシュルツさんは、スターバックスのCEO。

彼が同社の全社員向けにホームページで発表した内容が話題になっています。

まずは、ハワードシュルツさんの経歴や生い立ちを見ていきましょう!
スポンサーリンク




ハワードシュルツ(スターバックスCEO)のwiki風プロフィール&経歴、生い立ち、退任!?

howardshultz

出典:http://wealthhappiness.seesaa.net/

スターバックスのCEOであるハワードシュルツさん。

その生い立ちについて迫っていきます。

ハワードシュルツ(スタバCEO)のプロフィール、生い立ち|生年月日、年齢、出身

プロフィール

生年月日は、1953年7月19日。現在の年齢は63歳。

過去には退任の噂も流れていました。

しかし、まだまだ現役!

バリバリご活躍されているからなのか年齢にしては、肌にハリとツヤがありますね!!

出身はアメリカ。

ニューヨークのブルックリンに生まれます。

とっても貧しく、かなり苦しい生活を強いられていたようです。

そんな中、ハワードシュルツ少年はとっても努力をされたのでしょう。

アメリカンフットボールで活躍!!

ノーザンミシガン大学を特待生で卒業します。

貧しい家庭環境にあっては何よりの親孝行になったのではないでしょうか。

ハワードシュルツ(スタバCEO)の経歴|大学〜ゼロックス〜スターバックス〜退任!?

経歴

大学卒業後、ハワードシュルツさんが選んだ企業はゼロックス。

コピー機、プリンターの製造販売を行っている会社ですね。

アメリカの優良企業、フォーチュン500にも選出されています。

その後、雑貨会社の副社長に転身。

当時から仕事が出来る方だったのでしょう。

この雑貨会社に入社したことが、現在のハワードシュルツさんの運命を決めたようです。

ある時、コーヒーメーカーを仕入れた時に、スターバックス社を知ったのです。

当時はまだまだ店舗が数える程だったスターバックス社。

1982年、そんな小さな会社にハワードシュルツさんは入社します。

そして1987年にはスターバックス社を買収。

自分が入社して働いている会社を買収するって普通の感覚ではないですよね。

ちなみに買収額は400万ドル。

日本円にして約4億円!!

会社を買収する際の価格としては、安いかもしれません。

しかし、1個人が億単位の買い物をするなんて私には中々、想像し難いところですね。笑

今や世界各国に店舗をかまえる超有名コーヒーショップに成長したスターバックス。

結果として、スターバックス社を買収した4億円の投資。

この投資額をはるかに上回る金額をハワードシュルツさんは手にすることになったのです。

というわけでハワードシュルツさんの年収、資産をみていきましょう!
スポンサーリンク



ハワードシュルツ(スターバックスCEO)の年収、資産

shutterstock_152105888

日本の至るところにあるスターバックス。

オシャレなカフェと聞いて、誰もが真っ先に思い浮かぶのがスタバではないでしょうか。

実は北米以外での初出店となったのが、日本。

コーヒーを始めとしたメニューの価格は他のカフェチェーン店より少し高め。

アルバイトの時給は少し安め。

しかし、それでも常にお客さんで一杯。

そして、若くて優秀、美男美女なアルバイトさんで賑わっています。

商品が高くても、時給が安くても人を集めるスターバックス。

ブランディング、マーケティングの賜物なのではないでしょうか。

さて、前置きが少し長くなってしまいました…

ハワードシュルツさんの年収、資産について調べてみました。

あなたはいくらくらいだと思いますか??

スターバックスのCEOのハワードシュルツさん。

その年収は、2010万ドル!!!!

日本円で、約22億1100万円!!!!

日本人の生涯年収が2〜3億円と言われています。

ハワードシュルツさんは日本人7〜10人が一生かけて稼ぐ金額。

これをたった1年間で稼いでいることになります。。。

格差ってヤバイですね。笑

ちなみに月収だと約1億8000万円!

日給でも600万円もの金額です。笑

年収でもおかしくない金額を1日でww

もう笑えてきますよねww

資産については、すぐに見つける事ができませんでした。

毎年数十億円も稼がれているので、かなりの額になっていることは間違いなさそうです。

ハワードシュルツ(スターバックスCEO)がトランプ批判!世界の難民を雇用へ!シリア難民も受け入れ!

cedcd0e1-s

とっても稼がれているスターバックスCEOのハワードシュルツさん。

スターバックスの社員向けにホームページで発表した内容が話題になっています。

それは、「世界中の難民を雇用する」という発言です。

今回、大きく話題になっている理由があります。

それはハワードシュルツさんがトランプ大統領に対する批判的発言をしたこと。

アメリカ人至上主義を公言、実行しているトランプ大統領。

先日は、シリアなどの移民の受け入れ、一般人の入国も拒否。

その対応が波乱を呼んでいましたよね。

そんなトランプ大統領の姿勢に反対を表明!

メキシコに対して批判的なトランプ大統領に対して、

「メキシコとも架け橋を渡す!!」

と意気込んでいます。

トランプ大統領が就任してまだ間もない今。

毎日のように、色々なところで摩擦がおきていますね…

フランスをはじめ、各国でテロが多発している昨今。

平和な世の中に向かっていくと良いのですが。。。

ハワードシュルツ(スターバックスCEO)は東日本大震災の時に来日!復興支援活動を実施!

f3fh5xyzy0

難民の受け入れを宣言しているハワードシュルツさん。

根底には世界平和、価値提供、奉仕の精神があるのではないでしょうか。

本当のお金持ちは、寄付に多額のお金を投じています。

ビルゲイツさん、ウォーレンバフェットさん、マークザッカーバーグさん・・・

実は、東日本大震災があった時も来日されています。

あなたはご存知でしたか?

来日目的は日本の復興支援。

心が清らかで徳がある人なのでは、と感じますよね。

こうした人が、アメリカの大統領になるべきだったのではないでしょうか。

ハワードシュルツ(スターバックスCEO)は超早起き

太陽

スターバックスのCEO、ハワードシュルツさん。

とっても早起きな事で知られています。

起床時間はなんと、朝の4:30。

めちゃくちゃ早起きですねww

睡眠時間はどれくらいかはわかりませんでした。。

ちなみに朝一でレモンウォータを飲まれているそうです。

たまたま私も、数ヶ月前に人からすすめられてやっていました。笑

起床直後にレモンウォータを飲むとエネルギーがみなぎってくる感じがします。笑

カリウムが〜、ビタミンCが〜とか色々あるのですが、

ひとまずためしてみて頂けると分かると思います。

そして、実は私も朝5時くらいに起きる事が多いです。

半年くらい前は8時位に起きていたのですが、習慣を変えたのです。

半年くらい前の私は短時間睡眠生活にあこがれを持っていました。

勉強時間、自分の時間が増えて良いことだらけだなと思っていたからです。

そして、どうすれば短時間睡眠でも成果を出せるのかを調べました。

あなたも調べたことがあれば分かると思います。

睡眠に関する情報は、ネット上にも本でも沢山さんあるんです。

色々と試してみました。

・カーテンを開けて寝たほうが良い

・睡眠時間は90分感覚にしたほうが良い

・ノンレム睡眠とレム睡眠の関係は〜

などなど、色々な情報があります。

結果的に私は4時間睡眠くらいで大丈夫な体質になりました。

それ以前は8時間寝ても、だるさがあったのですが、今は4時間でも調子が良いです。

ではどのようにして、私が短時間睡眠を実現したのか?

答えをいうと、

・とってもわかりやすい短時間睡眠の本を見つけた

・とってもわかりやすい短時間睡眠の本に書いてあることを真似した

たったこれだけです。笑

そのわかりやすい本がこちらの「できる人は超短眠!」です。

睡眠にお困りでしたら、あなたも読んでみるとよいかもしれませんね。

体の事なので絶対とはいえませんが、私にとってはとても有益な本となりました。
スポンサーリンク



ハワードシュルツ(スターバックスCEO)の本

wti11trz8f

スターバックスCEOのハワードシュルツさん。

本も出されています。

片手で数えるくらいの店舗数だったスターバックス。

それが今や、世界有数のコーヒーショップにまで成長。

その成功、成長の理由について語られた本です。

Amazonのレビューもほとんどが最高評価の★5でした。

一読の価値はありそうです。

成功物語の他に再生物語もあります。

数年前、スターバックスが経営不振に陥った時期がありました。

そこからどのように再建したのかについて語られた本です。

こちらもほとんどが、最高評価の★5でした。

さて、いかがでしたでしょうか??

ご意見、ご感想などございましたらコメント欄に記載頂けると嬉しいです!

頂いたコメントは一通、一通読んでいます。

みなさまの想いをお待ちしております。

今回も最後までご覧いただき感謝してます!

いつもありがとうございます!!

スポンサーリンク
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までご覧いただきありがとうございます!

この下にコメント欄があります。かんたんにコメントできますで、情報交換や交流の場になると嬉しいです。記事の感想や新たな情報などどしどし書き込みお願いします。
(メールアドレス、ウェブサイトは空欄でも投稿できます。)

※悪質、過度な誹謗中傷コメントは削除する可能性があります。ご了承ください(>_<) まったりと居心地のいいサロンのような交流サイトになれば幸いです!

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です