ドローンビジネスで大富豪に!?杉本裕典の経歴、年収は?

今回は2016年10月31日(月)のテリー伊藤のマル金ライダー8に出演の杉本裕典氏の経歴や、杉本裕典氏が行っているドローンビジネスについて迫ります!

スポンサーリンク




1.杉本裕典氏の経歴は??wiki的プロフィール!

sugimoto

出典:http://cs-holds.com/company/message/

杉本裕典氏はシィーエス株式会社の代表取締役です。

2006年に同社を設立されています。

シィーエス株式会社は災害対策専門の建設会社です。

杉本裕典氏が元々、職人さんをされていたとの事なので建設会社を設立したようですね。

ちなみに社長のバッジは、なんとスワロフスキー製。

キラキラ光るものが大好きだそうです!笑

事業内容は、ハウスクリーニングや弁護士保険、そして注目のドローンビジネスです。

また、JAPAN47と名付けられた災害対策専門の建設団体を運営しているようです。

ドローンビジネスや杉本裕典氏の年収等については、この後、詳しくご紹介していきます!

2.杉本裕典氏の手がけるドローンビジネスとは??

ドローン

出典:http://izuru5222.net/shikaku-kyoka-doroonngaltukou-keioudaigaku-5060

ドローンビジネスとはその名の通り、ドローンを用いたビジネスです。

これまでIT革命、インターネット革命、モバイル革命ときて現在の流れはIoT革命。

そのIoT革命の一端を担うのがドローンです。

Amazonが配送サービスとしてドローンを活用できるかを検討しているというのは比較的有名な話ですよね。

スターウォーズの世界のように、空を飛行物体が飛び回る世界が現実のモノとして近づきつつあるのかもしれません。

とってもワクワクしますね!

そんな中、杉本裕典氏が手がけるのはドローンを使って災害現場の被害調査や、修復を行うというレスキュービジネスです。

日本は特に自然災害の多い国ですし、近年は海外でも震災が多いのでかなり需要がありそうですね!

社会貢献性も非常に高く、とっても魅力的なビジネスだと感じます!

加えてドローン操縦士の養成スクールビジネスを行われるようです。

IoT革命によってドローンが急速に普及していくにあたり、ドローンの操縦技術を持った人のニーズが増えていくはずです。

ですが、災害現場でドローンを用いるような際には高度な技術を要するため独学では習得は難しいようです。

そこで車の免許を取るために、教習所があるようにドローンの操縦技術を教えるスクールを運営しようというわけですね!

今後、車の運転免許証と同じように、ドローンの免許が国家資格となる流れもあるようです。

もし、そうなったら利益はどんどん伸びていきそうですね!
スポンサーリンク



3.杉本裕典氏とドローン操縦士の浦井啓二朗氏はマツコ会議にも出演!

マツコと杉本社長

出典:http://dicdi.blog.so-net.ne.jp/archive/c2306051652-1

今回、テリー伊藤のマル金ライダー8に出演の杉本裕典氏とドローン操縦士の浦井啓二朗氏は以前、テレビ番組「マツコ会議」にも出演されていました。

お二人とも日焼けをされていて、EXILE系のたくましい見た目。

そんな見た目からかマツコさんに

「テレビに出て良い人?w」

「立派なことはしているんだけど、どっちか1人でもまともであってほしかったわね。強盗の計画を立てにいくんじゃないかw

とツッコミをバシバシ受けていました。笑

ですが、私がこの番組を見て1番驚いたのはドローン操縦の授業料ですね!

杉本裕典氏の”命令”でドローン操縦の授業を受けたという社員さん。

その1人あたりの授業料はなんと2日間で54万円もかかったそうです!

高い、高すぎる!!w

しかし、それだけドローン操作の技術が魅力的な技術、

もっというと稼ぐスキルにつながる技術だと考えられそうです。

杉本裕典氏はこの授業を100人に受講させ、

授業料5400万円を先行投資として費やしたそうです。

杉本裕典氏はかなり度胸のある方のようです!

ですが、受講した社員さんによってドローンを用いたレスキュービジネスと、スクールビジネスを運営していくことで十分に利益を得られそうですね!

スクールビジネスは、必要な経費があまりかからず利益率が高いと言われています。

それに現在、ドローン技術を教えるスクールは多くないはずです。

先行者利益でがっつり利益を上げる事が出来そうですね!

がっちりマンデー!!に出演する日も近そうな気がします!

今度はMCの加藤さんに色々、つっこまれそうですねw

4.杉本裕典氏の年収は??

スワロフスキー

出典:http://dicdi.blog.so-net.ne.jp/archive/c2306051652-1

シィーエス株式会社の代表取締役、杉本裕典氏の年収は一体、どのくらいなのでしょうか。

詳しい情報はわかりませんでした。

しかし、シィーエス株式会社の年商は約8億円のようです。

テレビ番組やシィーエス株式会社のHPなどで、

杉本裕典氏の服装等をみるとかなり上質な洋服やアクセサリーをつけられているようです。

少なくとも2000〜3000万円くらいの年収は稼がれているように感じます。

今後、IoT革命の波に乗っていけばドローンビジネスは

かなりの利益を生み出すことになりそうです。

そして、災害等の被害に合われた方の復興が少しでも早くなるような社会的に意義のある事にドローンのような最先端技術がどんどん活用されていくと良いなと感じました。

さて、いかがでしたでしょうか。

ドローンビジネスで大富豪に!?杉本裕典の経歴、年収は?の記事は以上です。

今回も最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までご覧いただきありがとうございます!

この下にコメント欄があります。かんたんにコメントできますで、情報交換や交流の場になると嬉しいです。記事の感想や新たな情報などどしどし書き込みお願いします。
(メールアドレス、ウェブサイトは空欄でも投稿できます。)

※悪質、過度な誹謗中傷コメントは削除する可能性があります。ご了承ください(>_<) まったりと居心地のいいサロンのような交流サイトになれば幸いです!

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です