山口桂(オークションスペシャリスト)のwiki風プロフ&経歴!クリスティーズでの年収,父親は山口桂三郎【プロフェッショナル仕事の流儀】

オークションスペシャリストの山口桂(やまぐち かつら)さんが、

2017年3月27日のプロフェッショナル仕事の流儀に出演。

クリスティーズという会社の副社長さんです。

ところで一体、オークションスペシャリストとは!?儲かりそう!?

プロフィールや経歴、年収などについてまとめてみました!
スポンサーリンク




山口桂(オークションスペシャリスト)のwiki風プロフィール&経歴

出典:http://artscape.jp/blogs/blog3/1603/

生年月日:1963年

年齢:53歳

出身:東京都

職業:オークションスペシャリスト

学歴:立教大学文学部仏文科 卒業

山口桂さんの肩書は、

クリスティーズ・ニューヨーク日本・韓国美術部ヴァイス・プレジデント/シニア・スペシャリスト

です。

長いし横文字ばかりで全く頭に入ってきませんねw

クリスティーズという1766年に創業した世界最古のオークションハウスで、

副社長を務められている方です。

オークションハウスって何!?

と思いましたが、

ヤフオクでいうところのヤフーにあたるポジションですね。

要はオークションを開催する側の会社です。

そこで山口桂さんは、オークションスペシャリストとしてご活躍。

オークションで出品する商品のリサーチ、

発掘、鑑定、査定するお仕事をされています。

ちなみにクリスティーズで扱う商品は、

美術品や宝石、時計、家具など。

超高額商品が多数あり、

国宝級の商品もバシバシ出品されています。

これまでに落札された超高額商品の例をあげると、

ロダン「青銅時代」 340万ポンド=約4億5千万円!!

ピカソ「アンヘル・フェルナンデス・デソト氏の肖像」3480万ポンド=約47億円!!

アンディ・ウォーホール「トリプルエルビス」 8190万ドル=約98億円!!

どれもえげつない金額ww

一般庶民にとっては、利用する機会なんて絶対ない!?

どうりでクリスティーズと聞いてもピンとこなかったのかな!?

と思いながら、

クリスティーズのオークションサイトをのぞいてみることに。

するとありました!

手の届きそうな商品も!!

・・・

腕時計 5万円

うむ。一応、これなら手が届く範囲ではありますね。

スポンサーリンク



山口桂(クリスティーズ副社長)の年収

さて山口桂さんの年収は一体、いくらくらいなのでしょうか。

私の身の回りには、

オークションスペシャリストの仕事をしている人は誰一人としていません。

というより、オークションハウスで働いている人さえいません。

就活の時にもまったく情報として入ってこなかったです。

そのため、全く予想が立てられませんでした。

・・・という事で調べてみました。

美術品の鑑定をされているということなので、

美術品鑑定士の平均年収を調べてみました。

すると約500万円という数字が。

しかし、そこはプロフェッショナルな山口桂さん。

世界的に有名なオークションハウスで働かれているとうことで、

もう少し稼いでいるでしょう。

そして、さらに調べをすすめたとろ、

海外の年収公開サイトでクリスティーズの年収がわかるとの情報をゲット!

その情報によると、

山口桂さんの年収は約1400万円程度のようです!!

スポンサーリンク



山口桂の父親、山口桂三郎(やまぐち けいさぶろう)

出典:http://blog.livedoor.jp/mainichi_art/archives/51442054.html

山口桂さんの父親、山口桂三郎さんもプロフェッショナルな方でした。

日本浮世絵教会の設立に貢献、理事長を勤められた美術家。

日本を代表する浮世絵の第一人者であるとの事です。

山口桂さんが幼い頃はよく、

山口桂三郎さんが京都に連れられていたそうです。

と、ここまでなら良かったのですが、

仏像などを鑑賞するだけでなく名前を憶えさせられたりしたそうです。

なかなか、幼い子どもにとっては苦痛でしょうねw

実際、これが原因で一時期は日本美術が嫌いになったという山口桂さん。

しかし、今では日本美術に詳しいプロフェッショナルに。

転機となったのは、父のアメリカ訪問への同行。

そこで、一般人は入れない美術館の裏側へ。

浮世絵をはじめ多くの貴重な日本美術作品を目の当たりにし、

日本美術に目覚めたそうです。

その後、偶然に知り合ったクリスティーズの社員さんが、

偶然にも日本人の働き手を探していたという、

ついてる出来事により入社。

今にいたるというわけです。

たまたまを逃さず、チャレンジ!

新たな世界に飛び込んだからこその今というわけですね!

最近、私がチャレンジしたこと。

それは、自分の勉強のためにお金を払うことです。

先日、コチラのセミナーに参加してきました。

やはり、信頼できる方にやり方を教えてもらえば

稼げるお金も大きくなっていきそうです。

>>年収1億円を片手間で稼ぐ方法を完全公開するセミナー

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までご覧いただきありがとうございます!

この下にコメント欄があります。かんたんにコメントできますで、情報交換や交流の場になると嬉しいです。記事の感想や新たな情報などどしどし書き込みお願いします。
(メールアドレス、ウェブサイトは空欄でも投稿できます。)

※悪質、過度な誹謗中傷コメントは削除する可能性があります。ご了承ください(>_<) まったりと居心地のいいサロンのような交流サイトになれば幸いです!

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です