小澤竹俊(訪問診療医)の場所・費用、講演会、宗教、本、年収など経歴まとめ【プロフェッショナル】

2017年3月6日の「プロフェッショナル 仕事の流儀」に出演されるのが、

訪問診療医の小澤竹俊(おざわ たけとし)さん。

経歴やプロフィールについてご紹介します。

そして、一部でウワサされている宗教やヅラ疑惑についても迫ります!
スポンサーリンク




小澤竹俊(訪問診療医)の経歴、プロフィール!年齢や学歴など

出典:http://www.nhk.or.jp/professional/

生年月日:1963年1月29日

年齢:54歳

出身:東京都

学歴:

・東京慈恵医科大学医学部医学科卒業

・山形大学大学院医学専攻博士課程修了

改めまして小澤竹俊さんは、訪問診療医。

世の中で一番、苦しんでいる人のために働きたい

と願った事が医師になったきっかけという、

お医者さんの鏡のような方です。

救命救急、農村医療、ホスピスとしての活動を経て、

2006年にめぐみ在宅クリニックを開院。

現在まで院長として働かれています。

「訪問診療医」とは?業務内容や役割、費用は?。鍵は聴く力?

人生の最後。

その瞬間は病院で過ごす方が多いのではないでしょうか。

私の祖父も数ヶ月前、

病院での入院生活を経て、

病院で最後を遂げました。

今となっては知るよしもありませんが本来であれば、

慣れ親しんだ自宅で最後の天命を

全うしたかったのかもしれません。

訪問診療医とは、

自宅で闘病生活をおくると決意した患者さんの

自宅を訪問して診療するお仕事。

がん、脳梗塞の後遺症、神経難病などの患者さんが中心。

余命が限られている患者さんが多いということ。

実際に年間で300人以上の方の最後を看取るそうです。

訪問診療医さんに求められるのは、

人生の最後の最期のケアです。

小澤竹俊さんは質の高い”聴く力”でこれを実現されているそうです。

今回、私の祖父が亡くなった時、

あらかじめある程度の余命は宣告されていました。

祖父の子供である私の親は、

気丈に振る舞ってはいましたが、

不安な気持ちも大きかったと思います。

電話がかかってくるたびに、

闘病生活の最期を知らせるお医者さんからの電話なのではないかと、

かなりナーバスになっている様子が伝わってきました。

私の祖父の例では、病院での入院、闘病生活。

小澤竹俊さんの仕事は在宅医療。

若干、事情は違うかもしれません。

ただ、お伝えしたいのは、

闘病生活を送っている本人そして家族は、

日々、不安を感じているということ。

そして、小澤竹俊さんはその不安を取り除くプロフェッショナルであるということです。

ポイントは患者さんや家族の思いを受け止めること。

そして、それを可能にするのがハイレベルな「聴く力」だそうです。

スポンサーリンク



めぐみ在宅クリニックの場所、電話番号、費用目安

場所:神奈川県横浜市瀬谷区橋戸2丁目4-3

電話番号:045-300-6630

気になる費用は、月に2回の診療で

月額2万円程度のようです。

※医療保険や身障手帳の有無などにもよるみたいです。

詳細はホームページやお電話等でご確認してみてください。

小澤竹俊(訪問診療医)の講演会は泣く人、続出??

小澤竹俊敏さんは、

2000年からは学校を中心に「いのちの授業」を行われています。

そして、同時に一般向けの講演会を開催されています。

「めぐみ在宅クリニック」のホームページをみたところ、

講演会は月に2回くらいのペースで開催されているみたいでした。

講演会の目的は、「ホスピスで学んだ事を伝える」というもの。

命の大切さについて語られる「いのちの授業」や「講演会」は、

熱気あり、笑いあり、涙ありのものだそうです。

祖父が亡くなった時、

私も涙が自然とこぼれ泣いていました。

まさか泣くとは思っていなかったのでとてもびっくりしました。

命には限りがあるということを、改めて実感させられる体験でした。

スポンサーリンク



小澤竹俊(訪問診療医)は宗教やってる?出家も??

すこし前に流行った、清水富美加さんの出家騒動。

(当時、清水富美加が千眼美子に?暴露本や改名理由などとして記事を書きました。)

このような、世間を騒がすような出来事ではありません。

しかし、小澤竹俊さんも宗教に入信されているとの事。

キリスト教の信者さん、クリスチャンだそうです。

日本人は、無宗教の人が多いですよね。

だから宗教をやっているというと、すこし距離を置かれる傾向にある気がします。

世界的に見れば、宗教をやっている人が多いんですけどね。

小澤竹俊(訪問診療医)の年収は??

高年収として有名なお医者様。

合コン、婚活市場では圧倒的な人気を誇っていると思われます。

訪問診療医の方の平均年収について調べてみました。

今回、参考情報として見つけたのは転職市場での訪問診療医の求人での年収

それによると、

「関東、関西、東海、甲信越・北陸で6割以上の求人が1,400万以上」

だそうです。

さすがの高年収ですね。。

小澤竹俊さんの場合、

・開業医である

・講演会などの活動をしている

・本を出版されている

ため、さらに大きな金額を稼がれていると思われます。

講演会は大きな収益を出していない可能性があるとしても、

開業医であること、多数の本を出版していることは

かなり年収アップに直結しているのではないかと思われます。

年収は約2500万円〜3000万円くらいなのではないでしょうか??

闘病中、不安を感じられている方と毎日の様に接し、

その不安を和らげ、人が亡くなる事を毎日のように受け入れる。

これらの精神的負荷を考えると、

年収が高いことは当然と言えるかもしれませんね。

小澤竹俊(訪問診療医)の本

小澤竹俊さんは、これまで数冊の本を出されているようです。

そのうちの4冊をご紹介します。

13歳からの「いのちの授業」

最初の出版がこちら。

Amazonのレビューは全て最高評価の★5でした。

「生きる」という意味について改めて考えさせられる、という感想が印象的でした。

いのちはなぜ大切なのか

小澤竹俊さんが、

・ホスピスの活動を経て感じたこと

・「いのちの授業」を通して伝えていること

それが、いのちについて。

本書ではなぜ、いのちが大切なのかという問題に対しての、

小澤竹俊さんの想いが記されています。

医療者のための実践スピリチュアルケア

コチラの本はタイトルからもわかるとおり、

医学部の方や、実際に医療の現場に携わる方のための本のようです。

Amazonの評価は全て最高評価でした。

今日が人生最後の日だと思って生きなさい

本のタイトル「今日が人生最後の日だと思って生きなさい」

スティーブ・ジョブズさんも同じような事をおっしゃっていましたね。

言い換えるなれば、一日一生。

「私達が生きている今日は昨日亡くなった人にとっては、

どうしても生きたかった明日なんだよ」と昔だれかに聴いた覚えがあります。

五体満足、何不自由ない1日を過ごせている事に、

もっと感謝をしたい、しなくてはならないなと感じています。

最後までお読み頂きありがとうございます!!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までご覧いただきありがとうございます!

この下にコメント欄があります。かんたんにコメントできますで、情報交換や交流の場になると嬉しいです。記事の感想や新たな情報などどしどし書き込みお願いします。
(メールアドレス、ウェブサイトは空欄でも投稿できます。)

※悪質、過度な誹謗中傷コメントは削除する可能性があります。ご了承ください(>_<) まったりと居心地のいいサロンのような交流サイトになれば幸いです!

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です