社長になるには何を勉強すれば良いの?大学の学部選びや必要な資格は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




「社長になりたい!」と思っても具体的に何を勉強すれば良いのかわかりませんよね?

これから何をすれば良いのか身動きが取れていない状況、そんなあなたに社長になるためには、何を勉強するべきなのか、考え方などを含めアドバイスさせていただければなと思います。

私自身、20代で3度ほど起業の経験があるため私の経験を生かして悩むあなたにアドバイスをできたらなと思います。

スポンサーリンク



社長になるには出世が大事?

社長になるためには二パターンあります。それは会社に入って、出世して社長になるパターンと今日その日から法人登記をして社長になるパターンです。前者の方はとてつもなく長い時間がかかります。島耕作なんて社長になったのは60歳ですからね。あまりにも長すぎます。なのでオススメはやはり自分で仕事を作り、経営をするのが一番早いです。その具体的な方法を以下で説明して行きます。

社長になるには本を読むべき?

『お金持ちになりたいのであれば本を読め!』よく言われる事ですね。これ現代では必要のないことでもあります。「どうして社長になりたいから本を読むのか?」と言われれば情報を集めたいからですよね。

現在では様々なサイトやTwitterなどのSNSで情報を集めることはできます。よって『本!とにかく本を読め!』とは言えない部分があります。

しかし、お金に余裕のある人が本を出しているということには変わりないので本によって質の高い、そしてまとめられた情報を手に入れることができるのは確かです。なので結果的に本を読むことが1番の近道でもあると言えます。

スポンサーリンク



社長になるには大学では何学部に入れば良い?経営学の勉強が必須??

さて、社長になるために大学でなんの学部に入ろうか迷っている、これは悩まずに『自分の好きな学部に入れ』です。経営学部に入った人が全員会社を経営していますか?していませんよね。

社長になる人は自分が少しでも興味あるなという分野に入ってそれをそのまま仕事にしていくという流れが大多数なんです。だからこそ自分の興味のある分野を選択してください。

ここまで、お話してきたようなことは最近、話題になっている「好きな事で、生きていく」というレペゼン地球の動画の中で、DJ社長が同じような事を言っていましたね。

はじめは、ただただフザけた動画かと思いましたが、とても勉強になるしモチベーションあがります。最初の数分だけでも見て頂くと良いかもしれません。

↓↓

いかがでしたか。かなり想いのこもった動画ですよね。

万が一、選んだ学部が思っていたのとは違ったとしても大学は人生の夏休みとも言われるくらい時間がある時期です。普通の人とは大幅に空いた時間を社長になるために何をすれば良いのかじっくり考える時間に当てることができます。

すぐにでも起業したいと考えている方であれば現在だとプログラミングを学べる学科は超オススメです。学生時代にもフリーランスとして活躍できますし、値段も言い値のため、すぐにでも社長になって稼ぎたい方はプログラミングを学べる学部を選ばれることをお勧めしておきます。

無料で行われている体験会とかに行くのも良いかもしれませんね。


レペゼン地球の社長も言っていましたが、リスク0の無料体験でも行動できる人は、ほぼいないと思います。そんな中、あなたが行動できたら、それだけで一気にその他、大勢から抜け出すきっかけになるかもしれませんね。

東京都の代表的な金運アップ神社22選!

社長になるには何を勉強すれば良い?取るべき資格は?

社長になるためにとるべき資格はありません。というより法人登記の際に必要な20万円ほどあれば株式会社は誰にでも設立できるのであなたも社長になることができます。

しかし、恐らくあなたが疑問に感じていることは違いますよね?

なることはできてもそれを仕事にしなければなりません。上記でも説明した通り、自分に合ってるものを探すしかないと思います。だからこそ自分の好きなことをするべきなんです。

難しく考えずに小学生時代の考え方でやってみることが重要。小学生の頃、親に言われてドッジボールをしましたか?昆虫を集めましたか?サッカーをしましたか?小学生の頃、自分が好きで自然とやっていたはずです。その感覚を大人になった今思い出してみましょう。

自分にとって何が好きなのか、問うことによって自ずと答えは見つかってくるはずです。そして見つかった好きなことを仕事にするために資格を取らなければなりません。あくまでも資格はあなたが経営していく延長線上にあるものだと捉えてください。

社長になるには?まとめ

いかがでしたか?社長になるためにはあなたがまず自分にとって何ができるのか、何が好きなのかを明確にする必要があります。そして明確にできた場合、その分野の本を読み、何をするべきなのかを今度は浮き彫りにして進めて行きましょう。

簡単に社長になる人もいますがそれでも失敗する人がほとんどです。97%の会社は10年以内に潰れているのです。これが現実ですが3%に入るかどうかはあなた次第です。ぜひみなさんも挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です