堀島行真のwiki風経歴!スポンサーや彼女、出身は?【フリースタイルスキー世界選手権2017】

堀島行真さん!

ご存知ですか!?

モーグル選手!史上初の金メダルに輝きました!!

経歴やスポンサー、彼女、出身などのプロフィールについて!

wikipediaより面白く!詳しく!ご紹介していきます♪
スポンサーリンク




堀島行真(モーグル選手)が史上初金メダル!【フリースタイルスキー世界選手権2017】

出典:http://www.chukyo-u.ac.jp/news/2017/02/011500.html

モーグル選手の堀島行真さんが、

フリースタイルスキー世界選手権2017で

なんと!

日本人男子史上初の金メダルを獲得!!!!

日本人男子の選手がモーグルで表彰台に登ることも、

初めてだったそうです。

堀島行真の大会動画【スノーボード&フリースタイルスキー世界選手権2017】

今回の大会動画がありましたので掲載。

私のような素人目線だとスピードがスゴイと感じるのも勿論ですが、

エアーに驚きを感じますね。

何回、まわってるんでしょう??

見ているだけでもかなり白熱します!

優勝インタビューも若さを感じて、好感度、高いですね!

堀島行真のスポンサーは?ゴーグルは?

堀島行真さんにスポンサーはついているのでしょうか??

ワールドクラスの選手なので当然、ついているはずです。

スポンサー契約を結んでいるかは別として、

ひとまず、マテリアルについて見てみました。

先程の動画を見る限り、

ゴーグルはSWANS、ネックウォーマーはGIROのものを使われていますね。

その他も分かり次第、追記していきます!

イケメン!堀島行真、髪型をモヒカンにしてのぞんでいた!

イケメンな写真!!

堀島行真さんは、今回の大会は気合のモヒカンで参戦!!

自分で刈り上げたそうです!!

そのかいあっての優勝だったんですね!

私も大学時代に合宿所で先輩に、「気合いをいれるぞ!」

と刈り上げられたことを思い出しました。笑

合宿中は良かったですが、剃り込みまでいれられていたので

普段の生活にもどってからしばらく帽子を手放せない生活が続きましたw
スポンサーリンク



堀島行真(モーグル選手)の経歴&プロフィール!出身、高校、大学、性格は?幼少時代も気になる!

これまでの経歴やプロフィールについて見ていきましょう!

年齢:19歳

学歴:岐阜第一高校卒業、中京大学スポーツ科学部1年生

出身:岐阜県池田町

身長:170cm

堀島行真さんは、中京大学に通っている若干19歳の大学生でした!

若い年齢ながら世界の舞台で大活躍!

大学ではみんなから、大注目を浴びそうですね。

堀島さんがスキーをはじめたのは、なんと1歳。

ご両親の影響でスキーをはじめたそうです。

幼少時代からゲレンデで滑っていたんですね〜

そら、上手くなるはずです。

ただ幼少時代から抜群にうまかったというわけでもないようです。

小学校5年生の時に初出場したスキーの大会。

この時は、最後まで完走することができず悔しい想いをしたそうです。

とはいえ大人が滑るコースだったそうですが、、、

この時の悔しい気持ちから、

めちゃくちゃ練習に打ち込んだという堀島行真さん。

夏休みは毎日、ウォータージャンプ場に通って練習!

1日に50本以上も練習していたんだとか。

そして、この練習を支えていたのがお父さん。

ウォータージャンプ場まで車で片道1時間以上かけて送迎。

練習風景は、家に帰って研究するためにビデオで撮影。

まさにいたれりつくせりです。

お父さんだって会社のゴルフの誘いがあったり、

学生時代の仲間からの遊びの誘いがあったり・・・

色々あったはずです。

それ以上に、息子である行真さんの成長が嬉しかったのかもしれません。

トップアスリートのご両親が幼少時代から、

フルサポートしていた!!

という話はよく聞きますよね。

イチロー選手がお父さんと毎日、毎日バッティングセンターに通っていたのは有名な話です。

アニマル浜口さんと浜口京子さん、横峯パパと横峯さくらさん。

などなど。

私はまだ親になったことがありません。

なので、想像でしか話せないですが、

「自分の息子、それもフルサポートしてきた最愛の息子が世界選手権で優勝、2冠する。」

これはもうめちゃくちゃ嬉しいでしょうね♪

堀島行真さんとしては、

なによりの親孝行になったのではないでしょうか。

「私も何かで頑張って、胸をはれる成果をだして、

親孝行したい・親を安心させてあげたいな〜」

という気持ちになりました。

さて、堀島行真さんのエピソードにもどりましょう♪

2016年には「ルーキーオブザイヤー」も受賞しています。

世界各国のコーチが選ぶというこの賞。

大会成績と共に、性格・人柄面も評価されるそうです。

ということで、堀島行真さんは性格・人柄も素敵だと思われます!

「え!?予想が雑??」

そんなことありません。

笑顔からして優しそうな雰囲気が伝わってきます!

絶対に性格・人柄も良いと思います♪
スポンサーリンク



堀島行真の彼女は?イケメンでモテモテ!?

若くして世界の頂点に立った堀島行真さん。

今大会では男らしくモヒカンスタイル。

イケメンで好青年オーラ抜群の堀島行真さん。

彼女はいるのでしょうか??

世の女性ファンのかわりに調べてみました。

しかし、あまり情報がありませんでした。。。

今回の優勝で、雑誌やテレビ出演などが増えたら

インタビューとかで質問があるかもしれませんね。

分かり次第、追記します!

堀島行真(モーグル選手)の大会成績!

こちらが、堀島行真さんの最近の大会成績です。

2015/16 全日本ナショナルチームモーグルランク MO男-5

2016.1 ワールドカップ Val St. Come(CAN) MO/8位
2015.12 ワールドカップ Ruka(FIN) DM/3位

2016 ワールドカップルーキーオブザイヤー受賞
2016ワールドカップ モーグル年間ランキング/20位
2015ワールドカップ モーグル年間ランキング/44位
ワールドカップ出場回数/22回

2014 ワールドカップ Voss(NOR) MO/13位
2014 ジュニア世界選手権 Valmalenco(ITA) DM/7位

2015 全日本モーグル選手権  MO/2位 DM/2位

出典:https://snow.gnavi.co.jp/snolog/idoneski/rider90/

ここ数年、世界で活躍されてきたんですね。

しかし、全日本でも優勝にはあと一歩、手が届かず。

世界では1桁になんとか入賞。

この状態から、世界選手権という大舞台で快挙達成!!

デュアルモーグル

大舞台に強いのでしょうか!?

(追記)

2月のW杯田沢湖大会で初めて決勝2回目に残り、

札幌アジア大会ではモーグル、非五輪種目のデュアルモーグルの2冠を達成。

出典:http://www.akitamogul.com/

2017年2月には2冠を達成していましたので、

絶好調のままに世界選手権での優勝となったようです!

それにしても、段々と歳を重ねる毎に、

テレビで活躍するトップアスリートが私より年下のケースが増えてきました。笑

若い世代の選手の活躍を見ていると、

刺激をもらえますね♪

堀島行真選手には、

「おめでとうございます」と「ありがとうございます」を

伝えたい気分です。

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までご覧いただきありがとうございます!

この下にコメント欄があります。かんたんにコメントできますで、情報交換や交流の場になると嬉しいです。記事の感想や新たな情報などどしどし書き込みお願いします。
(メールアドレス、ウェブサイトは空欄でも投稿できます。)

※悪質、過度な誹謗中傷コメントは削除する可能性があります。ご了承ください(>_<) まったりと居心地のいいサロンのような交流サイトになれば幸いです!

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280

コメント

  1. たかひろ より:

    > 日本人男子の選手がモーグルで表彰台に登ることも、
    > 初めてだったそうです。
    坂本豪大さんは、1996年のワールドカップ最終戦マイリンゲン大会で
    優勝(日本人初)を成し遂げているのですね。
    世界選手権では堀島行真さんが初めてですが、
    20年以上も前にモーグル世界の頂点に輝いた日本人がいたのです。
    モーグルのスタイルも当時と比べると変化してきていて、
    エアの技術は今の方が上ですが、ターン技術などは当時の方が良かったと思います。

    • sho より:

      たかひろ様
      コメント頂きましてありがとうございます。
      とっても勉強になりました。

      >エアの技術は今の方が上ですが、ターン技術などは当時の方が良かったと思います。
      過去のスキー板の方が
      滑るのに技術が必要だったと聞いた事があります。
      整地を初心者が滑る場合の話として聞いたのですが、
      モーグル・トップクラスの選手の技術変化にも関係があるのかもなー
      と感じました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です