錦織圭!スポーツ選手の年収ランキング日本一位の生活に迫る!

今回はテニスの錦織圭選手の年収と生活に迫ります!

錦織圭選手はマイケル・チャン氏をコーチにしてから一気にブレイク!

今や世界ランキング4位となり超トップアスリートの仲間入りを果たしています。

そんなワールドクラスのテニスプレイヤーになった錦織圭選手!

テニスのランキングと同じく、彼の年収ランキングも一気に上昇してきています!

まずは、錦織圭選手の簡単なプロフィールから見ていきましょう!

スポンサーリンク
336×280

錦織圭のwiki風プロフィール!身長はサバ読み?体重は?

nishikori

出典:http://matome.naver.jp/odai/ 2143281686953616901

錦織圭選手の出身は島根県松江市。

生年月日は1989年12月29日生まれ。現在26歳です。

同じく1989年生まれのプロスポーツ選手には、サッカーの香川真司選手、野球の中田翔選手、体操の内村航平選手、卓球の水谷隼選手…とワールドクラスで活躍しているトップアスリートが目白押しです。

1989年生まれのスポーツ選手で同窓会を開催したら、かなり豪華ですね!

身長は178cm、体重75kg。

と公表されているのですが、身長についてサバを読んでいる説があるみたいです。笑

実は錦織圭選手は、世界クラスのテニスプレイヤーに比べて身長が低い事を、コンプレックスに感じているそうなんです。

私からしたら178cmもあれば十分だと思いますけどね。

実際、20〜30歳の日本人男性の平均身長は約170cmなので決して小さい訳ではありません。

しかし、そこは見ているレベルが違うという事でしょう。

確かに世界ランキング上位の選手は皆、屈強な選手ばかりですからね。

世界ランキング1位のジョコビッチ選手は身長188cm、世界ランキング2位のマレー選手は190cm、世界ランキング3位のワウリンカ選手は183cmとかなりの長身揃いです。

こういう世界に身を置いているため178cmの錦織圭選手でも、自分の事を小さいと感じてしまうのかもしれません。

ちなみに、元テニスプレイヤーの杉本愛さんは身長をサバ読みしていたとテレビで話していました。

本当の身長は161cmのところ、163cmと話していたそうです。

結構、みんな普通にサバを読んでいるものなのですかね?笑

錦織圭選手が身長のサバを読んでいるのか、読んでいないのか。

その真相を確かめるべく、リサーチしてみました。

私が選んだ方法は、錦織圭選手が、身長161cmの杉本愛さんや身長180cmの松岡修造選手と並んでいる写真を探してくらべてみるという方法です。

nishikori-sugiyama

出典:http://www.stereosound.co.jp/news/article /2010/11/25/4284.html

nishikori-matsuoka

出典:http://news.tennis365.net/news/ tour/players/details/?id=men00177

う〜ん、結果、よくわかりませんでした笑

杉本愛選手と17cmも差はないのではと思うような写真もありましたが、真相は本人にしかわかりません。

私たちは、ひとまず公表の身長178cmを信じるしかないようです。

ただ一つ言えるのは錦織圭選手の身長が何cmであっても、世界を相手に戦っている姿はとっても大きく見えて格好良いという事ですね!
スポンサーリンク



錦織圭の年収はいくら?スポーツ選手の年収ランキング日本一の金額とは!?

nishikori-daihugo

http://www.excite.co.jp/News/economy_clm/ 20150901/ForbesJapan_8048.html

身長、体格のハンデを背負いながらも世界ランキング4位にまで登りつめてきた錦織圭選手。

そこには、私達では想像もつかないほどの苦労があったと思います。

その努力で勝ち得た世界ランキング4位という座に加えて、年収も急上昇!

錦織圭選手は2016年にアメリカフォーブス誌の発表した世界のスポーツ選手長者番付(スポーツ選手の年収ランキング)で日本人スポーツ選手の中で1位に輝いています!

ちなみに世界のスポーツ選手全体のランキングでも錦織圭選手は29位にランクインしています。

あなたは、そんな錦織圭選手の年収は一体いくら位だと思いますか??

なんと3350万ドル!

約36億円です!!

もうなんというか凄すぎですね!

毎月3億円ペースです。

日本のサラリーマンが生涯をかけて稼ぐ金額を1ヶ月で稼いでしまうなんて。

やはり世界を舞台にトップクラスで戦う選手は格が違いますね。

ちなみに、日本人スポーツ選手の中で錦織圭選手に続いて2位となったのは、ニューヨークヤンキースの田中将大選手です。

tanakamasahiro

出典:http://topicks.jp/30176

全体では74位。

年収は2300万ドル、約24億円!!

こちらも十分すぎるくらい凄いです!日本のプロ野球とは一桁額が違います!

やはりメジャーリーグは夢の舞台ですね!

錦織圭の年収内訳は??

shisan

錦織圭選手の年収の内訳は年俸、賞金、スポンサー料が主となっています。

前述のフォーブス誌のランキングで内訳も発表されていました。

それによると、年俸・賞金等が350万ドルで約4億円

スポンサー収入等が3000万ドルで約32億円でした。

ちなみに田中将大選手の内訳は、年俸・賞金等が2200万ドルで約23億円

スポンサー収入等が100万ドルで約1億円でした。

錦織圭選手と田中将大選手の年収内訳のバランスは対照的なものでしたね!

錦織圭選手は圧倒的にスポンサー料が多いのにたいして、田中将大選手は年収のほとんどがヤンキースからの年俸です。

これは個人スポーツか団体スポーツかという事が大きく影響しているのでしょう!

また、野球は1年間を通して試合があるのでCMやテレビ出演の機会が少ないという事もあるかもしれません。

ちなみに錦織圭選手のスポンサーの数は凄い事になっています。

そしてスポンサーとなっている企業のレベルも凄いです。どこも一流企業!

スポンサー料が高額な事もうなずけます。

錦織圭選手の場合、トップアスリートとしてのテニスの成績も勿論ですが本人のイメージが良いですよね!

普段のピュアさのある誠実な感じと試合で見せる力強いイメージでブランド価値向上に大きく貢献してくれる事が期待できるのでしょうね。

錦織圭選手のスポンサーを見てみましょう。

日清食品、ユニクロ、ウィルソン、アディダス、タグ・ホイヤー、ウィダーinゼリー、エアウェーブ、ジャックス、デルタ航空、LIXIL、ジャガー、P&G、JAL、久光製薬、WOWOW、NTTドコモ、IMG、森永製菓などです。

あなたもこれらのスポンサーブランドのCM等で錦織圭選手が起用されているのを見たことがあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク



錦織圭、年収の使い道は??

nishikori-kei-kuruma

出典:http://autoc-one.jp/jaguar/f-type/launch-1905146/

年間34億円も稼いでいる錦織圭選手。

一体どんな事にお金を使っているのでしょうか。

かな〜り派手な生活をしているのかもしれません。

スポーツ選手は派手なお金使いをする選手も多いイメージですよね。

高級車を乗り回したり、ブランド物で固めたりと惜しげもなくお金を使っている印象です。

しかし、錦織圭選手はかなり堅実な生活をされているそうです。

お金遣いが荒いという事はないようです。

物欲やお金に対するは欲求もあまりないようです。

実際、錦織圭選手は稼いだお金を自分では管理していないとの事。

所属しているスポーツマネジメントカンパニーのIMGに任せているようです。

大きな買い物と言えば、1億円の豪邸と高級車ジャガーくらいだそうです。

1億円の豪邸、高級車ジャガーと聞くとどちらもかなり高い買い物をしているじゃないかと感じるかもしれません。

ですが、錦織圭選手の年収を考えると比較的、手頃な家に落ち着いているのだなと感じます。

ジャガーを購入した事については、ジャガーが錦織圭選手のスポンサーをつとめているという事が大きな理由の一つのようです。

家も車も錦織圭選手が望めば、もっと大きくて高い家、もっと凄い高級車を購入することも出来るはずです。

しかし、そのような見栄をはる事も、散財をする事もしない錦織圭選手

若くして、本当にしっかりしていますね。

実は錦織圭選手には稼いだお金で、行いたい事があるそうなんです。

それは、財団の設立

世界一のお金持ちであるビル・ゲイツを始め、投資の神様ウォーレン・バフェットなど超大富豪たちも財団を設立しています。

そして慈善団体への多額の寄付などを行っています。

海外ではこうした社会貢献活動が日本より活発で、個人的にはとても素敵だなと感じています。

錦織圭選手が財団を設立したいと考えた理由は、自身が過去にある財団にお世話になったからだそうです。

そのある財団とは、盛田財団です。

ソニーの創業者、盛田昭夫氏の弟さんが設立した財団です。

錦織圭選手は、13歳の頃、盛田財団の奨学金によってテニス留学。

その経験が今の錦織圭選手を形作っているのです。

スポンサーリンク



そのため、錦織圭選手も、錦織財団を設立して次の世代のテニスプレイヤーを支援したいという思いが強いようです。

nishikori-zaidan

出典:http://cocouyu.com/post-968-968

与えられたら、次は自分が与える。

義理堅く、素敵な考えだなと思います。

錦織圭選手をはじめ、世界の大富豪達が寄付をしたり財団を作って社会貢献をしていると知ってから、私も何か出来ることから行っていきたいと考えるようになりました。

そして、コンビニのお釣りの1円玉を募金することからはじめました。

今はまだまだ小さな金額です。

ですが、これから私自身がもっともっと成長して、いつか社会に大きく貢献できるようになろうと考えています。

そして、「ありきたり」だとか「偽善」だとか言われるかもしれませんが、カンボジアに小学校を建てるなどのように、途上国支援を行いたいと秘かに夢を見ています。

さて、いかがでしたでしょうか。

今回はスポーツ選手の年収ランキング日本一位の錦織圭選手について迫りました。

では世界一のお金持ちが誰か、あなたはご存知ですか?

今回の記事でもちらっと、話題に出ていたのにお気づきでしたか?

それはマイクロソフトのビル・ゲイツさんです。

gates

出典:http://4knn.tv/gates-s-value/

ビル・ゲイツさんは錦織圭選手以上に、とんでもないお金持ちでした。

気になる方は、コチラの記事を見てみて下さい。

世界一のお金持ち!ビルゲイツの時給、年収、総資産を公開!

今回も最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までご覧いただきありがとうございます!

この下にコメント欄があります。かんたんにコメントできますで、情報交換や交流の場になると嬉しいです。記事の感想や新たな情報などどしどし書き込みお願いします。
(メールアドレス、ウェブサイトは空欄でも投稿できます。)

※悪質、過度な誹謗中傷コメントは削除する可能性があります。ご了承ください(>_<) まったりと居心地のいいサロンのような交流サイトになれば幸いです!

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です