マイケルジョーダンの身長や体重は!?年俸推移に注目!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マイケル・ジョーダン」さんといえば、誰もが知っているバスケットボール界の超英雄!

彼の現役時代の選手としての活躍は、当時を知らない若い世代であっても知っていますよね。

現役時代から、引退後にも様々な活動に取り組んだり、いつも大人気になること間違いなしのコラボ商品を生み出し、それはオークションでありえないほどの高額を叩き出したり…!

伝説の選手として話題に欠かないマイケル・ジョーダンさんについて見てみましょう。
スポンサーリンク


マイケルジョーダンさんのプロフィールは?

マイケル・ジョーダンさんは現在54歳。アメリカ人なわけですが、出身地はニューヨーク州ニューヨーク。しかも地区はブルックリンとのことで、とても都会っ子なようですね。

バスケットボール選手としてNBA(National Basketball Association/ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)という名前の、北米の4大プロスポーツリーグのうちの一つで大活躍しました。

所属していたチームはシカゴ・ブルズ(Cicago Bulls)。そして引退後、ワシントン・ウィザード(Washington Wizards)のオーナーとして関わることになったのですが、チーム成績が低迷していたため底上げのため選手として復帰。体力は年齢とともに変わっているため、そのときの自分にあった戦い方で活躍し、伝説のバスケットボール選手マイケル・ジョーダンは生き続けたようです。

なんといってもプレイが素晴らしくて人気の高かったマイケル・ジョーダンさん。シューティングガードというポジションでしたが、他のポジションでも人並み以上の才能を発揮していました。

そしてプレイスタイルも自身の体力や状態に合わせて最高のスタイルに変えていったということですから、感覚や体任せではなく、頭を使ったとても賢いプレイがファンの視線を集めていたのですね。

マイケルジョーダンの身長や体重は?

現在のNBAバスケットボール選手の平均身長は195cmほどか?とも言われています!!

ではマイケル・ジョーダン選手の現役時代の身長は?

ずばり、6フィート6インチ、体重218ポンド

…どのくらい!?単位を直してみると、身長198cm、体重99kg(現役時代)とのこと!!

街中にいたらとっても目立ちそうな高身長でしっかりとした体型ですね!!

しかし、アメリカのバスケットボール界ではこの体型はまだ小柄というから驚きです。

2m超えの選手がゴロゴロいるこの世界ですが、マイケル・ジョーダン選手の強みはありえないほどの身体能力の高さと、小柄な割に腕が長かったそう。

他の選手からは見たこともないようなプレイが出てくると観客や周りの選手を驚かせていたようです。

スポンサーリンク


マイケルジョーダンの年俸推移は?

選手時代に十分バスケットボールでの活躍により稼いだであろうことが簡単に推測されるマイケル・ジョーダンさんですが、彼はビジネスの上手さでも評判でした。

現役時代、初年度の年俸は550,000ドル(約6,000万円)、最高年俸は33,140,000ドル(約36億7000万円)!!

すでにとんでもない額なのですが、彼は引退後にもっと高額を稼ぎ続けているというから驚きです。

彼はナイキやマクドナルド、コカコーラなど有名企業と様々な契約を結んで広告塔となり、それは大きな利益をあげました!

ナイキの「エア・ジョーダン」はご存知の方も多いのではないでしょうか?

広告契約をしているととても大変なのが競合企業との兼ね合いですが、しっかりと心得ていたマイケル・ジョーダン選手はメディアの前に出るときは、契約しているナイキのライバル企業の衣類を身につけている場合はそのロゴを隠すなど、問題の起きないように気をつけていたようです。

とても心遣いができてスマートな方のようですね。

いかがでしょうか?心・体・頭すべてがそろった伝説のバスケットボール選手マイケル・ジョーダンさん。彼を超える選手はいづれ現れるのでしょうか?楽しみですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です