カンブリア久世良三のオールフルーツジャム購入口コミ!wiki風プロフも!

今回は2016年11月3日(木)のカンブリア宮殿に出演の久世良三さんに迫ります。

久世良三さんは「ヨーロッパの食卓」をブランドコンセプトに日本全国でジャムやワイン、スイーツ、ドレッシングなどを全国で販売しているサンクゼールの創業者です。

久世さんの創業したサンクゼールは長野県に本社をかまえる会社です。

夫婦2人でのスタートだったようですが、今や社員600名を抱え、年商64億円を叩き出す一大ブランドショップに成長しています。

今回は久世良三さんのプロフィールと彼のこだわりがつまったサンクゼールの大ヒット商品、オールフルーツジャムについて迫っていきます。

後半では、オールフルーツジャムの購入方法や口コミについても紹介しています。

それでは、サンクゼールの創業者久世良三さんのプロフィールから見ていきましょう!
スポンサーリンク




サンクゼール久世良三wiki風プロフィール!経歴、年収は?

kuseryozo

出典:http://www.pref.nara.jp/ secure/134095/chirashi.pdf

サンクゼールの創業者、久世良三(くぜ りょうぞう)さん。

1950年生まれなので現在、66歳前後です。

写真やカンブリア宮殿の様子をみましたが、服装がオシャレでかなりダンディーな感じです。

このような格好良い年の重ね方をしたいですね。

久世良三さんは1972年に慶應大学経済学部卒業後、ダイエーに就職されます。

今でこそ赤字続きでイオンの子会社になっているダイエーですが、当時は売上も伸びていて勢いのあった時代です。

しかし、久世良三さんは数年でダイエーを去ります。

父親の経営する食材卸久世という会社に入社するためです。

それにしても経営者の親が経営者というパターンは非常に多いですね。

父親の背中を見て育つという事でしょうか。

少し話はさかのぼりますが、久世良三さんは学生時代からスキーが好きだったそうです。

そのため田舎生活をしたいという願望を持っていたのでしょう。

1975年に長野県の斑尾高原に「ペンション久世」をオープンします。

斑尾高原にもスキー場があり、関西圏からも関東圏からもお客さんが集まる人気のスキー場です。

当時はスキーブーム絶頂のタイミング。

時代の流れにうまく乗っかった形ですね。

このペンション経営を開始してから出会ったのが現在の奥さん、久世まゆみさん。

彼女との出会いが、現在のサンクゼール設立のきっかけとなっていきます。

というのも、現在、サンクゼールで大人気のジャム。

こちらは奥さんの久世まゆみさんが砂糖を使わずに作ったジャムをペンションで出していたところ大好評だった事がはじまりだったのです。

大好評を得たジャムに自信を持った久世良三さんは1979年頃から商品として販売を開始します。

そして、株式会社斑尾高原農場を設立。

ペンション経営をやめてジャム販売に集中することに!

その後は、順調に業績を伸ばし、ワイナリーを作ったりスイーツを作ったりです。

商品の品質は非常に高く、長野オリンピック公式ライセンス商品に選ばれたり、モンドセレクションに選ばれたりしています。

そして2005年に社名をサンクゼールに変更。

現在、年商65億円企業に成長しています。

ダイエーで在庫管理や発注管理について学ばれていた事も、経営が上手く理由の一つかもしれませんね。

それにしても本当に好きなことをやって、成功されてきている印象を受けます。

人生を謳歌されているようですね!

最後に、サンクゼール創業者の久世良三さんの年収についてです。

調べてみましたが正確な情報は見つかりませんでした。

そのため、予想してみます。

久世良三さんは年商64億円、従業員600名の会社の創業者です。

年商こそ高いですが、従業員も多いです。

食品製造販売にかかる費用も比較的多そうです。

大体、2000〜3000万くらいだろうと思います。

サンクゼール久世良三のオールフルーツジャムとは!?

かねてよりワールドスタンダードを目指していく、と宣言されていた久世良三さん。

品質には絶対のこだわりをもっているようです。

実際、サンクゼールの商品はモンドセレクションを受賞していたり、フランスの国際ワインコンクールで金賞を受賞したりしています。

そんな中、久世良三さんのこだわりがつまったジャムがオールフルーツジャムです。

オールフルーツジャムとは、ジャム作りに必要な砂糖は使わず、果物の甘さだけで作ったサンクゼールの商品の中でも大人気の商品です。

オシャレ、安心・安全なオールフルーツジャムを目当てに女性が多く来店するそうです。

ここ数年で、食に対する安心・安全意識はどんどん高まっていますからね。

味の種類も豊富に揃えられていました。

きいちご、いちご、いちじく、夏みかん、あんず、ブルーベリー、ゆず・・・。

詰め合わせも販売されているので、プレゼント用にもぴったりですね。

サンクゼール久世良三のオールフルーツジャムの口コミ

久世良三さんのこだわりがつまった大人気商品、サンクゼールのオールフルーツジャム。

実際の口コミを調べてみました!

普段ジャムは甘くて食べないけど、これは食べれる。

リピートしている。

小さい子供に食べさせても安全。

小さい子供は普通のジャムより、砂糖なしのオールフルーツジャムの方が好きみたい。

など、高評価の口コミがほとんどでした。

少し高いとの声もありましたが、一度購入してみても損はないと思います。

サンクゼール久世良三のオールフルーツジャムはどこで購入出来る?

久世良三さんのオールフルーツジャムに対するこだわりや、口コミを見ていたらオールフルーツジャムを食べたくなってしまいました。

そんな、あなたのためにオールフルーツジャムの購入方法をまとめておきます。

1.サンクゼールオンラインショップ

2.Amazon

3.楽天市場

4.yahooショッピング

5.サンクゼール店舗

サンクゼール店舗は日本全国に46ヶ所あるようです。

店舗がない県もありますが、ネットで購入可能です。

良かったら、食べてみて下さいね。

さて、サンクゼールの創業者、久世良三さんのプロフィール。

そして、サンクゼールの人気商品オールフルーツジャムについての記事は以上です。

今回も最後までご覧頂きありがとうございました!

スポンサーリンク
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までご覧いただきありがとうございます!

この下にコメント欄があります。かんたんにコメントできますで、情報交換や交流の場になると嬉しいです。記事の感想や新たな情報などどしどし書き込みお願いします。
(メールアドレス、ウェブサイトは空欄でも投稿できます。)

※悪質、過度な誹謗中傷コメントは削除する可能性があります。ご了承ください(>_<) まったりと居心地のいいサロンのような交流サイトになれば幸いです!

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です