ジェフベゾスの夢は月での配送!宇宙進出!ユダヤ人の資産家が抱く果てなき野望とは!?ブルーオリジンも設立!

Amazon.com(アマゾン)の創業者として知られるジェフベゾスさん。

あなたもご存知のようにアマゾンはここ数年で一気に世界的企業に成長しました。

それにともなって、ジェフベゾスさんも一気に世界トップクラスの資産家になっています。

今回はアマゾン創業者であり資産家のジェフベゾスさんの夢について迫っていきます!

どうやら月への配送、すなわち宇宙進出を本気で考えているみたいです!
スポンサーリンク




ジェフベゾスはアマゾンCEOでユダヤ人の資産家!?

http://blog.goo.ne.jp/

簡単にジェフベゾスさんがどんな人かをご紹介します。

ジェフベゾスさんは、アマゾンの共同創設者で現在のアマゾンCEOをつとめる人物。

なんと、先日のフォーブス世界長者番付で2位にランクイン!

世界60億人の人口の中で2番目に資産を持つ人物という事です!

その資産額は、667億ドル(約7兆円)!!

いままで2位は長年、ウォーレンバフェットさんの定位置でした。

それが、ジェフベゾスさんが大量にもっているアマゾン株の価格が上昇!

この1年で約2兆円もの資産を増やし2位におどりでました!!

それにしても、とてつもない金額ですねw

間違いなく一生あそんで暮らせます!

というか人生何周も遊べそうですww

日本のサラリーマンが一生で稼げる金額が2~3億円と言われています。

なので普通の人の2000~3000人分くらい稼いでいますねww

もはや、なぜジェフベゾスさんが働いているのか不思議なくらいです。笑

このように超大成功を納めているジェフベゾスさん。

彼はユダヤ人なのではないかとうわさをされることもあります。

ユダヤ人とはユダヤ教の信者や、ユダヤ人を親に持つ人々の事。

世界各国に点在しているものの、人口としては約1500万人程度と少数派のユダヤ人。

しかし、ノーベル賞を獲得したり人生において大成功する人が多いです。

アメリカのIT長者の中にも多くのユダヤ人がいます。

img_0248-1

有名どころでいくと、Googleの創業者の2人。

ラリーペイジさんとセルゲイブリンさん。

また、DELLの創業者マイケルデルさん。

IT業界以外では、アインシュタインやスティーブンスピルバーグらがユダヤ人です。

日本が誇るコメンテーター、デーブスペクターさんもユダヤ人の1人です。笑

みんな世界トップクラスの超エリート達ですね。

一体、なぜユダヤ人の人は成功をおさめることが出来るのでしょう?

いつか調べてみたいと思います!
スポンサーリンク



ジェフベゾスのおかげで超便利!Amazonプライムがスゴイ!

ryklc0oeql

ジェフベゾスさんの創業したアマゾン。

今やその名前を知らない人はいないくらいの世界的企業に成長しています。

彼のモットーは、超顧客主義!

徹底的に顧客サービスを追求するという事です!

あなたはアマゾンを利用したことはありますか?

私は数年前からアマゾンにはよくお世話になっています。

とくにAmazonプライムがとっても便利でお得です。

最近、以前にも増してサービスが充実!

Amazonプライム会員になるメリットがここにきて増えてきています!

以前からプライム会員の私としてはとっても嬉しい限りです。

送料がかからない、日付指定できる、映画が無料でみれるなどなど嬉しい事がいっぱいです。

しかも今なら無料で30日間だけお試しすることもできます。

この機会に是非、お試ししてみると良いかもしれませんね!

宇宙への夢を叶えるためブルーオリジンを設立!ジェフベゾスの果てなき野望は月での配送、宇宙進出!?

blue-origin-flight

現在、約7兆円もの莫大な資産をもつジェフベゾスさん。

そんなジェフベゾスさんの夢は宇宙進出!!

実はすでにその夢に向かってがっつり前進されています!

その第一弾が2000年のブルーオリジン設立

ブルーオリジンとは宇宙開発のために設立された会社。

将来の有人宇宙飛行の成功をめざしています!

このブルーオリジン。

実は歴史上初の偉業をすでに成し遂げていました。

その偉業を成し遂げたのは、2015年11月23日。

単段式ロケット「ニュー・シェパード」による打ち上げ実験のときのことです。

宇宙空間まで到達した「ニュー・シェパード」。

減速をしてスピードを制御しながら地上に垂直着陸することに成功したのです。

宇宙まで到達して地上に垂直着陸するというのは歴史上初めての事でした。

その時の動画がコチラ。

格好良すぎて、鳥肌たちます!

今回は無人での実験。

しかし、今後は有人での成功を本気で目指しています。

民間企業が人を乗せて宇宙へ進出することがそう遠くないのかもしれない。

そんな風に思いました。

これまではアメリカのNASAのような国家機関が宇宙飛行に携わってきていました。

しかし、そこには莫大な予算が組まれています。

一般人が宇宙に進出するのはどれだけ先になることかわかりません。

そこで、民間企業が宇宙飛行を目指すことでコストを減らす。

ジェフベゾスさんは2018年に宇宙での有人飛行を目指しているそうです。

このようにして宇宙への道を目指すジェフベゾスさんの最終目標。

それは、「宇宙に住み、働く何百万もの人達の姿を見ること」

男のロマンにあふれまくってますね!!

さらに、2020年中頃には月に住んでいる人に、

備品、食料を届けられるようにするのだとか。

もの凄い未来の事のようですが、

あと3年ほどで実現の可能性がジェフベゾスさんには見えているんですね!

本当に楽しみです。

こういう大きな夢を本気で語り、本気で実現にむけて走っている。

格好良すぎです!!

この夢が実現したら、宇宙での買い物、配送をすべてアマゾンが独占!!

みたいな事になるかもしれませんね!!

001

最近、流行りのAmazon Dash Button(アマゾン ダッシュボタン)

近未来的な宇宙での生活にもバッチリマッチしそうですよね。

宇宙ステーションとか宇宙船にアマゾンダッシュボタンありそうじゃないですか!?ww

私の勝手なイメージですがww

ちなみにジェフベゾスさんの半生が記された伝記的な本も出版されています。

タイトルは「ジェフベゾス 果てなき野望」

もちろん、ジェフベゾスさんが出版した本ではありません。

ジェフベゾスさんの周囲の人たちへの取材が何度も重ねられて出版された本です。

そして、ジェフベゾスさんの妻マッケンジーさんがAmazonで実名レビューした本。

レビューの星はなんと1つだけ。笑

それでも多くの読者からのレビューは比較的よいみたいです。

日本Amazonでは、ほとんどの人が星4〜5でした!

興味がある方は手にとってみると良いかもしれませんね。

今回も最後までご覧いただきありがとうございました!!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までご覧いただきありがとうございます!

この下にコメント欄があります。かんたんにコメントできますで、情報交換や交流の場になると嬉しいです。記事の感想や新たな情報などどしどし書き込みお願いします。
(メールアドレス、ウェブサイトは空欄でも投稿できます。)

※悪質、過度な誹謗中傷コメントは削除する可能性があります。ご了承ください(>_<) まったりと居心地のいいサロンのような交流サイトになれば幸いです!

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です