がっちりマンデー!!交通費計算,報告書作成ロボット、ビズロボ(Bizrobo)の価格・費用や購入方法は?【儲かる雑用ビジネス】

2017年3月19日の「がっちりマンデー!!」は儲かる雑用ビジネス特集。

現在、世の中は思っている以上にロボット化が進んでいるみたいです。

雑用レベルだったら、人間と同じレベル。

いや、それ以上に優秀なロボットが誕生してきているみたいです。

今回は、交通費計算や報告書作成までこなす「ビズロボ(Bizrobo)」をご紹介♪

個人的にかな〜り手間に感じるところなのでとっても気になります!

機能、価格、費用感など調べてみました♪
スポンサーリンク




交通費計算、報告書作成をこなす「ビズロボ(Bizrobo)」がスゴイ!

出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/27571290/

交通費計算や、各種報告書の作成。

かなり面倒くさいですよね。

交通費計算はシステムを使っている会社さんも多いかもしれません。

経路を入力したら交通費が自動計算されたり。

ですが、紙に書いて申請するなどアナログな会社もまだまだ多いのではないでしょうか。

各種報告書については基本、手作業ですよね。

決まったフォーマットに結果を入力していく。

オリジナリティーの求められない作業。

どちらもTHE 単純作業の極み!

私の苦手で好きではない作業です。笑

「ビズロボ(Bizrobo)」という雑用ロボットはこれらの面倒な雑用作業を、

代わりにやってくれるという超ありがたいロボットなのです!!
スポンサーリンク



雑用ロボット「ビズロボ(Bizrobo)」はこんな事が出来る!

出典:http://rpa-technologies.com/#products

超ありがたいロボット「ビズロボ(Bizrobo)」についてもう少し詳しく。

インターネット上の情報、社内データ、エクセルなどの保存データから必要な情報を収集、加工、集計、保存、スキャニングなどの多種多様な定型作業を代行します。ロボットが業務を代行するため、マンパワーよりも早く、正確でミスがないため、皆様のサービスレベル、品質、コストを改善することができます。
現在、保険業界、流通・小売業界など幅広い業界で、100社を越える企業に4000体以上のロボットを提供しています。

出典:http://rpa-technologies.com/

導入実績がスゴイですね。

着々とロボット化が進んでいるみたいです。

そもそも、「ビズロボ(Bizrobo)」のように、

雑用をこなしてくれるロボットを使っていくという取り組み。

これを「RPA」というそうです。

IT業界あるあるの三文字英単語表記ですね。

ERP、SFA、CRM・・・

色々あってややこしいです。笑

さて、繰り返しになりますが

「RPA」とはロボットによる業務自動化の取り組みのこと。

これまで人が行っていた雑用的な単純業務の手順を登録しておけば、

ロボットが自動的にやってくれるというのです!

しかも、1つのアプリ・システムにとどまらず、

ブラウザやアプリなど複数をまたがって作業してくれそうです!

これは、本当に便利です。

例を挙げて簡単に言うと、

Google Chromeで交通費を調べて、

Excelを開いて、表に貼り付けをして・・・

こんな事をロボットに任せる事ができるというわけ!

コスト削減はもちろん、人は空いた時間で、

新たな仕組みを考えたり営業活動をしたりと、

売上を上げる作業に時間を使えます。

いい事ずくめに感じますがちょっと恐いことも。

それは2025年までに、

1億人以上の知的労働者 or 1/3の仕事

がビズロボ(Bizrobo)のようなRPAに換わるかもしれないということ。

仕事を失って転職先も見つからないという人が沢山、

出て来るかもしれないということです。

今のうちから、スキルを身につけておく必要があるかもしれませんね。
スポンサーリンク



「ビズロボ(Bizrobo)」を開発販売しているのはRPAテクノロジーズ!

プロフィール

「RPAテクノロジーズ株式会社」さん。

東京都港区赤坂にある会社さんです。

この会社さんこそ、雑用作業の負担を劇的に減らしてくれそうな「ビズロボ(Bizrobo)」を販売している企業さん。

私にとっての救世主と言っても過言ではありません。笑

「ビズロボ(Bizrobo)」が導入されれば、

毎日、会社に行くのが少し楽しくなるかもしれません。

・・・

とここまで「ビズロボ(Bizrobo)」ゴリ押しの私ですが、、、

一切、「RPAテクノロジーズ株式会社」さんとは、

今のところ全く縁もゆかりもございません。笑

念のためご報告です。笑
スポンサーリンク



「ビズロボ」の気になる価格!費用はおいくら!

shisan

めちゃくちゃ便利な「ビズロボ(Bizrobo)」!

いち早く私の勤めている会社でも導入して欲しいです!

一家に一台ならぬ、

一企業に一台のビズラボ。

もうこれはマストではないでしょうか。

グローバルスタンダート!デファクトスタンダード!!

どこの企業もパソコンで仕事をしたり財務会計ソフトを入れたりしているのと同じですね。

必要あるいは超絶便利だったら入れるしか選択肢がないはずです。

・・・

もう一度、お伝えしておきますが、

一切、「RPAテクノロジーズ株式会社」さんとは、

今のところ全く縁もゆかりもございません。笑

念のため二度目のご報告です。笑

さて、気になるのは「ビズロボ(Bizrobo)」のお値段!!

価格、費用感は一体どのくらいなのでしょうか??

・・・

すいません。

一番気になるところかと思うのですが。

正確な金額を見つける事ができませんでした。

「月10万円からロボット革命〜」

みたいなセミナーの開催などがあったようなので、

・月額料金制

・月数万〜月数十万円くらいの費用感

という事ではないかと思います。

詳細はお問い合わせ頂いたほうが良さそうです。

社名
RPA テクノロジーズ株式会社
RPA Technologies Inc.
所在地
〒107-6013
東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル13F
Tel 03-3560-6533 Fax 03-3560-0785
出典:http://rpa-technologies.com/ 2017/03/18時点

それにしても、技術の進歩は凄まじいですね。

今や従業員がほとんどおらず、ロボットが受付などをしているホテルもあるそうです。

⇒ロボットが受付をしている「変なホテル」とは?場所や口コミなど

さらに、同じく2017年3月18日に放送のがっちりマンデーでは、

餃子を詰める作業までロボットがしていましたよね。

⇒餃子詰め作業まで「YuMi(ユーミィ)」がスゴイ!ABBの株価も気になる!?

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までご覧いただきありがとうございます!

この下にコメント欄があります。かんたんにコメントできますで、情報交換や交流の場になると嬉しいです。記事の感想や新たな情報などどしどし書き込みお願いします。
(メールアドレス、ウェブサイトは空欄でも投稿できます。)

※悪質、過度な誹謗中傷コメントは削除する可能性があります。ご了承ください(>_<) まったりと居心地のいいサロンのような交流サイトになれば幸いです!

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です