カルロスゴーンの経歴や性格!日本語は話せる?妻とは離婚?娘は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご覧いただきありがとうございます!

2017年2月23日、2017年4月1日付けで日産自動車の社長を退任を発表!!

今回はそんなカルロスゴーン氏の経歴や性格について迫っていきます。

日本語は話せるのか?

家族関係はどうなっているのか?

娘さんがいるとか、妻と離婚したとかいう噂を耳にすることもありますが実際のところはどうなっているのか?

早速、カルロスゴーン氏の経歴から見ていきましょう!
スポンサーリンク




カルロスゴーンの経歴、性格は?wiki的プロフィール!

ghoson

出典:http://carcast.jp/12029

カルロスゴーン氏は1954年3月9日生まれ。

卒業式ソングとして有名なレミオロメンの曲名、「3月9日」と同じですね。

ピンクレディーの未唯mieさん、とんねるずの木梨憲武さん、俳優の千葉雄大さんらが同じ誕生日のようです。

年齢は2016年10月現在、62歳です。

テレビで見る限りでは、背筋も伸びて若々しく、もう少し若いのかと思っていました。

もちろん、定年退職しておらず、日産やルノーといったグローバル企業のトップとして現役第一線でバリバリと働かれています。

両親は中東の国、レバノン人。カルロスゴーン氏はブラジルで生まれました。

幼少期はブラジルで過ごし、中学はレバノン、高校大学はフランスの学校を卒業。

もうこの時点でグローバルエリートとなる事は確約しているようなものですね。笑

それにしてもブラジル、レバノン、フランスと凄い移動距離ですね。

南米、中東、欧州と文化や価値観などが大きく異なる3カ国だと思います。

様々な知識、経験、スキルが身についた事でしょう。

また、ブラジルやレバノンはかなり治安が悪い国であると知られています。

カルロスゴーン氏が無事に過ごせた事は、今の世界に大きなプラスになっていると感じます。

特に、経営不振から救われたルノーや日産の方々からしたら、彼が無事に成長していなかったら今とは全く違う現状があったでしょう。

さて、グローバルエリートとしての道を歩むための準備のような学生生活を送ってきたカルロスゴーン氏。

1978年に大学卒業後、期待を裏切ること無くグローバル企業に就職します。

就職したのはフランスの大手タイヤメーカー、ミシュランです。

michelin

http://motorcars.jp/japan-michelin-tires-michelin-guide-tokyo-2017-december-2-friday-to-release20161028

白いマスコットキャラクターの会社です。あなたもご存知なのではないでしょうか。

現在はブリジストンに首位をゆずっていますが、

カルロスゴーン氏が入社した当時は世界最大手のタイヤメーカーでした。

ミシュランはカルロスゴーン氏のような国際経験豊かな学生が面接にきたら、有無をいわさずに採用した事でしょうね。

どう考えても活躍する姿が想像出来たでしょう。

実際、カルロスゴーン氏はミシュランで働いた18年間、大きな成果を残しています。

30歳の若さで南米ミシュランの最高執行責任者になっています。

今、トップの座を務めるルノーに入社したのも、ミシュランでの業務成績が評価されてのヘッドハンティングでした。

1996年、42歳の時に当時のルノー会長から声をかけられ、ルノーに転職します。

その後は怒涛の昇進、エリート街道まっしぐらです。

1999年、45歳の時にルノーの地位はそのままに、最高執行責任者として日産に入社。

2000年、46歳の時に日産の取締役に就任。

2001年、47歳の時に日産の最高経営責任者に選出。

2005年、51歳の時にルノーの取締役会長兼CEOに就任。

2013年〜2016年6月、59〜61歳の時にはロシア自動車メーカーのアフトヴァース会長を務める。

2016年12月、62歳の時に三菱自動車の取締役会長に就任。
スポンサーリンク



主要な経歴は上に記載の通りです。

日産、ルノーのトップというキャリアを持ちながら三菱自動車のトップにもなろうというカルロスゴーン氏。

一体、その目には今後の将来がどのようにうつっているのでしょうか。

mitsubishi

出典:http://jp.autoblog.com/2015/04/29/mitsubishi-first-north-american-profit-seven-years/

これまでの経歴を見る限りでは、カルロスゴーン氏はとても権力欲の強い性格であると見受けられます。

ルノー、日産と大手自動車メーカー2社のトップでありながら、さらに三菱自動車のトップに立つことを決断しています。

一般的な感覚であれば、ルノー、日産、三菱自動車のようなグローバルメーカーのトップという座であれば1社分でも十分すぎると考えるのではないでしょうか。

私であれば1社のトップにさえなれれば万々歳です。

例え1社のトップであっても多忙で責任も大きいものでしょう。

年収も十分に確保されているはずです。

さらに仕事量を増やし、責任を増やしてまで新たな地位や収入を得ようとはしないと思います。

実際、カルロスゴーン氏はルノーと日産のトップの座についた時、

史上初めてフォーチュン500に名を連ねる2社のトップを兼任した人物となりました。

そして、カルロスゴーン氏は権力欲が強いと同時に、

とてもしたたかな人物、利害を重視する人物であるという事も想像できます。

今回の三菱自動車会長就任の発端となった、燃費不正問題。

普通であれば、三菱自動車のトップであった益子社長は解任でしょう。

益子社長自身も責任を取る形で辞められるという思いがあったはずだと私は考えています。

masuko

出典:http://response.jp/article/2016/05/12/275053.html

ですが、カルロスゴーン氏は益子社長を引き止め、経営の実権を益子社長のままとします

先日のWBSに出演していたカルロスゴーン氏はこの決定について、”三菱自動車の社員に、三菱自動車が三菱自動車のままであると感じさせるため“と発言していました。

しかし、それは真意なのでしょうか。

不正を起こした三菱自動車が三菱自動車のままであると思わせる必要はないように思います。

では真意ではないとしたら益子社長の留任にはどのような意味があるのでしょうか。

カルロスゴーン氏には今後、三菱自動車の不正改善、業績改善が世間から求められます。

今後の不正の原因追求や問題改善に本気で取り組ませるために益子社長を残し、改善が見られなければ見限って退任させる、というシナリオをどこかで描いているのではないでしょうか。

今直ぐ、カルロスゴーン氏が直接、陣頭指揮をとって問題解決にあたるよりも一枚カードが多くなる事になります。

いわば保険です。あくまで私の想像ですが。

また、カルロスゴーン氏が利害を重視する人物なのではないかと思った理由は次の通りです。

利害を重視するというのは経営トップであれば当たり前といえば当たり前ですよね。

それに加えてカルロス・ゴーン氏が、

”これまでの提携は全て目的があっての事”、”今後も目的があれば連携するし、なければ連携はしない”

と発言されていた事です。

今後、目的に合致すればIT業界との連携も積極的に行っていくようです。

自動運転がどのように発展していくのかなどに注目ですね。
スポンサーリンク



カルロスゴーンは日本語話せるの?日産、三菱ではどうしてるの?

ghoson2

出典:http://seikeidenron.jp/economics/
20140310_nissan.html

カルロスゴーン氏は幼少時代から、世界各国を転々としてきました。

そのため、アラビア語、フランス語、英語、スペイン語、ポルトガル語を話すことができるようです。

その後、カルロスゴーン氏は1999年に日産に入社。17年が経過しています。

そして、今年になってからは三菱自動車のトップに立つ事も決まりました。

いずれも日本企業ですが、カルロスゴーン氏は日本語を話すことが出来るのでしょうか

結論からお伝えすると、カルロスゴーン氏は日常会話レベルで日本語を話すことは難しいようです。”にっさん”という発音が今だに出来ないのだとか。

そもそも日産の公用語は、1999年にルノーの傘下に入って以来、英語となっています。

取締役会は英語で行われており、管理職以上ともなると英語でのコミュニケーションが出来る人しか残らない傾向にあるようです。

実際、私の友人も日産に務めることになってから英語をかなり学んでいると言っていました。

そのため、カルロスゴーン氏も日常業務は英語で行っているはずです。

ただし、カルロスゴーン氏は社員に対して重要なメッセージを発信するスピーチを行う際には日本語を話すことがあるようです。

日本人の社員の母国語である日本語を用いることで、自身の言葉をよりメッセージ性の強いものにしたいという思いがあるのでしょうね。

こうした細やかな気遣い、柔軟な対応をする事が成功の秘訣なのかもしれませんね。

細やかな気遣いと言えば、先日、カルロスゴーン氏が出演されていたWBSでのインタビューを見ていた時にも感じました。

益子社長の事を”Mr.益子”ではなく、”益子さん”と発音していたように聞こえたのです。

細かいところですが、益子社長としては”Mr.益子”よりも”益子さん”と呼ばれる方が温かみを感じるのではないでしょうか。

コストカッターという異名があるとおり、カルロスゴーンに対して冷徹なイメージもありましたが人心掌握術に長けた人物なのではないかと想像させる一面でした。

カルロスゴーンは娘がいる?奥さんとは離婚って本当??

カルロスゴーン氏の家族構成について見ていきましょう。

一説には娘がいるが、奥さんとは離婚している?と言われています。

よくよく調べてみました。カルロスゴーン氏は日本に来る以前に結婚。

お子さんは娘3人、息子1人と4人もいるようです。

1999年には妻子ともに一緒に来日、仲良く暮らしていたようです。

出典:https://allabout.co.jp/

出典:https://allabout.co.jp/

奥さんの名前はリタ・ゴーンさん。

なんと、2006年には本も執筆されています。

タイトルは「ゴーン家の家訓」。

子育てが落ち着いたこと、日本への感謝の気持ちが込められている本だそうです。

自分を失わず、家族を大事にしようという事を最も伝えたかったそうです。

しかし、2010年の終わり頃にはカルロスゴーン氏とリタ・ゴーン氏は離婚協議を行っており、現在は離婚してしまっているようです。

あまり詳細な情報はわかりませんでしたが、本に執筆するほど、家族を大切に思われていた方が離婚してしまうというのは、なんだかとっても残念ですね。

出典:https://twitter.com/carolineghosn

出典:https://twitter.com/carolineghosn

長女はキャロライン・ゴーンさん。

ゴージャスな雰囲気ですね。

過去には社交界に傘下された時のゴージャスな写真がネットに公開されていました。

出典:http://www.vogue.co.jp/

出典:http://www.vogue.co.jp/

次女はナディーン・ゴーンさん。

スタンフォード大学卒業の才女。

ニューヨーク在住でジュエリー・デザイナーとして活躍中だそうです。

有名ブランドのエルメスで仕事をして経験をつみ、

2015年にナディーン・ゴーン・ファイン・ジュエリーを設立。

カルロス・ゴーンさんの経営者としての血を受け継いでいるようですね。

3女のマヤ・ゴーンさんと長男のアンソニー・ゴーンさんについての詳しい情報は見つける事が出来ませんでした。

カルロスゴーン氏の家族関係についてはそっと見守る方が良さそうです。
スポンサーリンク



番外編:カルロスゴーンってミスタービーンに似てません?

bean

出典:http://blog.jami-ru.com/?eid=855757

私がはじめてカルロスゴーン氏をテレビで見た時の印象は、「う〜ん、誰かに似ている!」というものでした。

長らく誰に似ているか、その人の名前を思い出せなかったのですが、先日、ついに思い出しました。

自宅で家族が、私がカルロスゴーン氏と似ていると思っていた人が出演している映画をDVDで観ていたのです。

その映画は、「Mr.ビーン カンヌで大迷惑」。

そう!ミスタービーンに似ている!と思っていたのです!

ミスタービーンといえば、ほとんどセリフがない中、ミスタービーンの表情や動作を中心に、笑いを巻き起こすコメディ作品です。

テレビ番組で長きにわたり放映されアニメにもなっています。

前出の「Mr.ビーン カンヌで大迷惑」は世界中で公開され初登場1位を獲得。

日本では初登場4位を記録しています。

ちなみにミスタービーンというのは、ローワン・アトキンソンという俳優が演じている映画内の人物です。

カルロスゴーン ミスタービーン”という検索ワードがネットで結構、検索されているみたいですので私以外にも、カルロスゴーン氏とミスタービーンが似ていると思った人がいたみたいですね。笑

ghoson3

出典:livedoor.blogimg.jp

コストカッターとの異名を持つカルロスゴーン氏ですが、ミスタービーンのように私達を笑わせてくれるおちゃめな一面も持ち合わせているのでしょうか。

日産や三菱の忘年会でカルロスゴーン氏がミスタービーンの真似をする一発芸を披露!なんて事はなさそうですね。

もし万が一、そんな場に遭遇したら笑いが止まらないと思います。

番外編2:カルロスゴーンは田町の焼き鳥が好き?

yakitori

出典:https://retty.me/area/PRE13/ARE13/ SUB1302/food/31102/

カルロスゴーン 焼き鳥”という検索ワードが良く調べられているようでした。

検索ワードで焼き鳥が出て来るって、どれだけ焼き鳥好きなのでしょうか?笑

もしくは、こっそりカルロスゴーン氏プロデュースの焼き鳥屋さんを出店していたのでしょうか??笑

良く芸能人の方が飲食店を出されていますよね。

あまり長続きする事がないイメージですが。

いずれにしてもかなり気になったので、私も調べてみました。

どうやら、正解はカルロスゴーン氏が焼き鳥好きの方だったようです。

田町駅の串若(くしわか)という焼き鳥屋さんにカルロスゴーン氏が足繁く通っているそうです。店内にはカルロスゴーン氏の写真や新聞記事も貼ってあるみたいです。

食べログでも串若さんはカルロスゴーンが好きな焼き鳥店として評価が高いですね!

あなたもお近くでしたらお店に訪れてみても良いかもしれません。

運が良ければ、グローバル企業のトップが焼き鳥を食べている姿を見ることが出来るかもしれません。

オーラが凄そうですね。

2017年2月23日発表!カルロスゴーン日産社長退任!理由は一体?後任は西川廣人!

2017年2月23日の朝、ビッグニュースが!!

カルロスゴーン氏が日産自動車の社長を退任するというニュースです!!

日本の自動車業界に風当たりが強いトランプ氏に対して、どのように対抗するのか非常に興味深く思っていたのですが。。。

個人的には残念です。。。

それにしても、かなり突然のタイミングですね。。。

大きな不祥事があった、とかではないので。

退任の理由は一体何だったのでしょう??

今後の動向に注目ですね!!

後任の社長には、西川廣人副会長が就任されます。

西川廣人さんの詳細も今後、追記していきたいと考えています。

…とかなりビックリしていたのですが、

カルロスゴーンさんは日産自動車の会長に就任するそうです。

結局、日産自動車への影響力、決裁権はゴーン氏がにぎる事になりそうですね。

さて、カルロスゴーン氏の経歴についての記事は以上となります。

いかがでしたでしょうか??

ご意見、ご感想などございましたらコメント欄に記載頂けると嬉しいです。

頂いたコメントは一通、一通読んでいます!

みなさまの想いをお待ちしております!

今回も最後までご覧いただき感謝致します。

いつもありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までご覧いただきありがとうございます!

この下にコメント欄があります。かんたんにコメントできますで、情報交換や交流の場になると嬉しいです。記事の感想や新たな情報などどしどし書き込みお願いします。
(メールアドレス、ウェブサイトは空欄でも投稿できます。)

※悪質、過度な誹謗中傷コメントは削除する可能性があります。ご了承ください(>_<) まったりと居心地のいいサロンのような交流サイトになれば幸いです!

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です