マイケルブルームバーグの年収と資産!行った寄付は歴史に残る高額!【世界長者番付10位のお金持ち】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたはマイケル・ブルームバーグという方をご存知ですか?

アメリカのニューヨーク史上最高峰の人気市長にして、世界規模の会社を率いるビジネスマン、それがマイケルブルームバーグです。

つまり、能力でいったら橋本徹さんと孫正義さんを足した様な人です。

ヤバイですね。

今回は、そんな天が二物を与えまくったような、最高クラスの人財をご紹介します!

マイケルブルームバーグのwiki風経歴!そのプロフィールは元市長にして国連特使を歴任!

_88172395_88172394

マイケルブルームバークさんは、1942年にマサチューセッツ州に生まれます。

両親はポーランドから移民してきたユダヤ系の方です。

ユダヤ人ってとにかく優秀な人が多いイメージですが、ブルームバーグさんもユダヤ人なんですね。

そしてやはり優秀な方でもあります。

大学は2015-6年のアメリカ大学ランキングにおいて11位にランクインしたジョンズ・ポプキンズ大学を卒業します。

そしてその後、ハーバードビジネススクールにおいて経営管理学修士号(MBA)を修得しています。

MBAは、修得した場所でその価値が大きく異なると言われますが、ハーバードビジネススクールはその中でも世界最高峰と呼ばれるスクールです。

常に最高峰の学校に通い続けたエリート中のエリート、それがマイケルブルームバーグさんなのです!

しかもそれでいて人間性も高いですからね。

本当に神様は不平等だなと思います。

でも、きっとその裏側には多くの努力や苦悩があった事でしょう。

特にハーバードビジネススクールは非常にプレッシャーがかかる環境で授業が続くと言われています。

それを乗り越えたのですから、生半可な努力ではないですよね。

さて、その後ブルームバーグさんは、アメリカの大手証券会社であるソロモンブラザーズに入社、そして共同経営者の地位にたどり着きます

共同経営者というのは、コンサルタント会社などにも多くみられるキャリアの最終到着点で、経営に責任を持つと同時に会社の利益がそのまま本人にも反映される立場の事です。

shisan

その後はソロモンブラザーズを退社し、自身で起業、ブルームバーグ社を立ち上げることになります。

ブルームバーグ社では金融情報端末を販売、そこで巨万の富を得ることになります。

ここまで見ていると今の世の中は学歴社会ではなくなってきていると言いながらも、やはり重要な要素の一つであるという事をひしひしと感じます。

証券会社といえば、重要な資産についてアドバイスをする立場なわけですから、目に見える形で優れた知識を持っていると分かる人の方が、入り口として入りやすいですよね。

また金融情報端末も一緒で、情報の正確性やそこから見た分析には、高い質と正確性が求められます。

それらを持ち合わせていたブルームバーグさんは最強クラスのビジネスマンといえるのではないでしょうか。

もちろん、それだけで成果を出せるわけではありませんが、重要な要素の一つにはなり得るように思います。

さて、そうしてビジネスの世界で活躍を果たしたマイケルブルームバーグさんですが、政界にも進出するようになります。

始まりは2001年、アメリカ同時多発テロが起きたアメリカニューヨークにおいて、共和党から立候補します。

そして見事当選、次々に改革を断行し、見事ニューヨークを爆発的な成長へと導きました。

その功績は多方面で広く評価されており、最高クラスのリーダー、過去30年間における最高の人気市長として注目を浴びました。

また、本来はできなかった三期連続の当選を可能にし、見事当選。

ニューヨーク市長として初めて三選を果たした人物としても歴史に名を残しています。

優秀な人というのはまさにこの人の事を言うのでしょうね。

ところであなたは、優秀であるという言葉の定義は何だと思いますか?

その答えの一つに「行動力にあふれている」事があげられるかもしれません。

ブルームバークさんは、その類稀な行動力で次々と改革を行い、そして街を活性化させました。

意外といいアイディアを持っている人は多くいるものですが、実際に行動に移さないとそのアイディアは世に出ませんし、優秀であるという評価を得ることもできません。

その事をマイケルブルームバーグさんの経歴から学ぶことができるように思います。

スポンサーリンク



マイケルブルームバーグの年収や資産はいくら?世界トップクラスのその額とは!【世界長者番付10位のお金持ち】

shutterstock_152105888

さて、それでは天が二物を与えまくったマイケルブルームバーグさんの年収や資産はいくらほどなのでしょうか?

まずは、年収からですが…

な、な、な、なんと100円です!!

アメリカでは、大富豪を中心に年収1ドルで働く人が多くいます。

マズローの五大欲求説というものがありますが、十分すぎるほどに収入を得た人は、お金ではないところでモチベーションに持つのでしょうね。

それでは資産はどうなっているのでしょうか。

若くして大企業の共同経営者になり、その後世界規模の会社を設立、そこからニューヨークの市長として活躍された方ですから、それはもう凄い資産を持っているのでしょう。

という事で2016年の資産総額ですが…

その額なんと、400億ドル!

日本円にして4兆5200億円!

世界のお金持ちランキング(フォーブス誌の世界長者番付)で堂々の10位入賞しています。

学生時代から世界のトップをひた走り続けてきた方ですから、その資産も世界トップクラスです。

格が違うなと思う反面、でも同じ人間ですからね。

恐ろしい事を言ってしまえば決して辿り着けない額ではないという事ですよね。

大切なことはきっと行動力なのでしょう。

マイケルブルームバーグの寄付と慈善事業

f3fh5xyzy0

マイケルブルームバーグさんは、慈善事業にも積極的です。

まず、母校でもあるジョブズホプキンス大学に寄付をしています。

ただ、その額が破格です。

なんと1000億円。

サラリーマンの生涯収入何人分だという額を母校に寄付しています。

この額は一大学への寄付額として最高額となっており、ここでも歴史に名を刻んでいます。

また、喫煙を減らす為の取り組みも行っています。

喫煙は人体へ悪影響を及ぼすもの。

長く吸い続けることで確実に健康を害し、そして大切な命を削ってしまいます。

だからこそ、人々がより健康に生きられるように、取り組みを続けています。

その他にも積極的に慈善事業を行っているマイケルブルームバーグさん。

自分で得たお金を惜しげもなく世の中の為に活かし続けるその人間性が、人気の秘密なのでしょうね。

スポンサーリンク



マイケルブルームバーグ、大統領選に出馬を検討

プロフィール

2017年1月以降、ドナルド・トランプ氏が大統領に就任しましたが、その大統領選において、一時期マイケルブルームバーグさんが出馬を検討していました。

ですが、自身が出馬することで票が割れ、結果的に特に敵対するトランプ氏に有利に働いてしまうという懸念から、出馬を見送っています。

結果的にはトランプ氏が大統領に就任したわけですが、数々の功績を残してきたマイケルブルームバーグさんが率いるアメリカというのも、見てみたかった気がします。

マイケルブルームバーグの経歴まとめ

shutterstock_239763235-1-730x370

いかがでしたでしょうか?

世界最高峰の頭脳と行動力でビジネス界を席巻し、類稀なリーダーシップでニューヨークを成長させたマイケルブルームバーグさん。

世の中にはすごい人がいるのだと教えてくれる人です。

それと同時に、そこから多くの事を学ぶことで自身の成長にもつなげることができる、いい先生でもあるように思います。

どのようにすれば、成果は出るのか、そして人はついてくるのか。

マイケルブルームバーグさんを知ることで、それを学ぶよい機会になるのではないでしょうか。

ご意見、ご感想などございましたらコメント欄に書き込みをいただけると嬉しいです。

頂いたコメントは全て読ませていただいています。

みなさまの想いをお待ちしております!

※承認制のためコメント反映まで少々お時間を頂きます。表示がふさわしくないと判断したら表示しません。

今回も最後までご覧いただき感謝致します。

いつもありがとうございます!

スポンサーリンク
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までご覧いただきありがとうございます!

この下にコメント欄があります。かんたんにコメントできますで、情報交換や交流の場になると嬉しいです。記事の感想や新たな情報などどしどし書き込みお願いします。
(メールアドレス、ウェブサイトは空欄でも投稿できます。)

※悪質、過度な誹謗中傷コメントは削除する可能性があります。ご了承ください(>_<) まったりと居心地のいいサロンのような交流サイトになれば幸いです!

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です