ZARA創業者アマンシオ・オルテガの経歴!年収,自宅,娘は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はZARAの創業者アマンシオ・オルテガ氏の経歴に迫っていきます。

経歴に加えて、気になる年収、自宅、娘さんについてご紹介していきます。

それでは、早速アマンシオ・オルテガ氏の経歴から見ていきましょう!
スポンサーリンク




1.ZARA経営者アマンシオ・オルテガの経歴

zara_logo

出典:http://matome.naver.jp/topic/1M4Nf

ZARAはみなさんご存じですよね?

ユニクロ、H&Mと並んで超メジャーなファストファッションブランドです。

私も銀座店や池袋店で度々お世話になっています。

ZARAは、ユニクロと比べると欧州のブランドだからかクールな印象がありますよね!

デザインも豊富なので、ファッション誌などで格好良いなと思った高級ブランドのコーディネートと似たものをZARAで購入する事がよくあります。

新しい商品もどんどん発売されますし、陳列も山積みされていることがおおいファストファッションブランド業界にしては珍しくオシャレです。

今回ご紹介するアマンシオ・オルテガ氏は、そのファストファッションブランド「ZARA」で知られるインディテックス社の創業者です。

私はすっかり、ZARAが社名だと思っていました。笑

amancio_ortega

出典:http://matome.naver.jp/

さて、アマンシオ・オルテガ氏はスペイン生まれ。

1936年3月28日生まれの80歳です。もうかなりのご高齢ですね。

2011年7月19日には社長の座をパブロ・イスラ氏に引き継いでいます。

それでもこの時、75歳!

日本の定年は60〜65歳位です。

それに比べるとかなり長きにわたり働かれたのですね。

今でこそ、ZARAは世界的ブランドとなりアマンシオ・オルテガ氏も大きな成功を納められています。

しかし、ここに至るまでの半生はそうそうたるものだったようです。

アマンシオ・オルテガ氏が働き始めたのは、なんと13歳。

まだまだ子供の頃からシャツの縫製店で下働きを開始。

貧しい家を助けるためだったそうで彼の学歴は中卒です。

このような背景もあって貧しい人に安価でありながら喜ばれる服を提供したい

考えるようになったそうです。

そして、1963年に27歳の時に妻、兄弟らとインディックスを創業。

1975年、39歳の時に「ZARA」をオープンします。

13歳から働きはじめということもあり、下積み期間が非常に長いですね。

現在では、あなたもご存知の通りZARAは世界的に大流行するファストファッションブランドとして名を轟かせています。

そしてH&M、GAP、ユニクロを抑えて世界のアパレル専門店ブランドの中で売上NO1を誇っています。

そして、利益率もZARA、H&M、GAP、ユニクロの中では最も良い数字を出しています。
スポンサーリンク




このように、長い下積みを経てきたアマンシオ・オルテガ氏の発言だからこそ、深みを感じる彼の名言があります。

それは、「人々を愛してほしい。それ以外の事は後からついてくるよ。」というものです。

まずは、周りの人々を大切に日々、頑張っていくという事ですね。

家族、従業員、お客さんを愛して下さい、という思いが込められているのだと思います。

ここで彼が従業員を大切にしている事がわかるエピソードを紹介したいと思います。

アマンシオ・オルテガ氏は、毎日ランチを従業員と一緒に会社のカフェで食べていたそうです。

超大企業の会社の社長であり、毎日、会食に出かけ高級料理を食べることもできたはずです。

ですが、彼はそうしませんでした。

従業員の話を聞いて、社員との関係を深め、時にはアドバイスを送ったりビジネスのヒントを得ていたのでしょうね。

人々を愛して欲しい、という発言の中には家族を愛して欲しいという意味も必ず込められているはずです。

実は、アマンシオ・オルテガ氏は仕事が多忙であったため、家族と十分な時間を過ごせなかったを非常に後悔しているそうです。

この事を知った後に、彼の名言を読み返すとシンプルなメッセージですが、とても深い思いが込められているのだろうなと感じました。

私も一人暮らし中なのですが、時には実家に顔を出してあげようと心に誓いました。

2.ZARA経営者アマンシオ・オルテガの総資産、年収

shutterstock_152105888

あまりアマンシオ・オルテガ氏は、メディアに取り上げられる事がありません。

そのため、あなたもご存知ないかもしれませんが実は億万長者ランキングで世界2位に輝いている超大富豪なんです。

2016年の総資産は、なんと670億ドル!

日本円にして、7兆5710億円!!

あなたは想像がつきますか??

凄すぎて全く想像出来ませんよね。笑

総資産には不動産なども含むので、あくまで例えですが、

200億円を毎日使っても大丈夫な計算です。笑

会社の売上で考えると、パナソニック、第一生命、三菱商事の年間売上が大体7〜7.5兆円くらいです。

まぁ、とにかく個人で保有するレベルとしては異次元の世界ですね。

年収の方は約1100億円と言われており、これまた異次元レベルです。

日本のトップエリートサラリーマンでも年収1000万クラスです。

それの1000倍もの年収です。

日単位で考えると、毎日3億円近く稼いでいる計算です。笑

平均的な日本人が一生かけて稼げる位の金額を1日で稼いでしまっています。

とんでもない爺さんです。笑

ちなみに2017年のフォーブスの世界長者番付(=お金持ちランキング)

でもTOP10入りを果たしています。

3.ZARA経営者アマンシオ・オルテガの自宅

1220112008

今、ご紹介したとおりアマンシオ・オルテガ氏の年収はとんでもない事になっています。

普通のサラリーマン家庭では通常、考えられないような金額を稼がれていましたよね。

こうした大富豪の方でも、大きく豪華な自宅に住まわれている方もいれば、裕福でありながら一般庶民の私達と同じような自宅に住まれている方もいらっしゃいます。

例えば、億万長者ランキング世界一位のビル・ゲイツ氏の家は超豪邸です。

家の中に映画館があったり、温泉があったり桁違いのスケールです。

写真をみましたが、とんでもないです。

そして、自動で温度調整してくれたりといったハイテク設備も満載です。

家だけで一生楽しめるのではないかというくらい、贅沢の限りを尽くしているなという感じです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

世界一の大富豪ビルゲイツ邸はどんな家!?住所面積も徹底究明!

かと思えば、投資の神様と呼ばれ億万長者ランキングで世界3位のウォーレン・バフェット氏は比較的、質素な生活をされています。

ご自宅は数十年前に購入した一般的なサラリーマンが購入するのと同じような家です。

生まれ育った郊外の街で暮らされています。

とても親近感がわきますよね。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

豪華大邸宅!?ウォーレン・バフェットの家を徹底究明!あの高級車も発見!?

同じお金持ちでも価値観によって全く違うんだなーと気付かされました。

逆に言えば、自宅を見れば、その人の価値観がかなり見えてくるのかなーとも。

では、アマンシオ・オルテガ氏のご自宅はどのような家なのでしょうか。

比較的シンプルな家なのかなーと想像しています。

調べた結果は、想像にほぼ近い感じでした。

アマンシオ・オルテガ氏の自宅はリゾート感満載の、いわゆるお金持ちの豪邸という感じですね。

流石にビルゲイツ程の大豪邸というわけではありませんでした。
スポンサーリンク



4.ZARA経営者アマンシオ・オルテガの娘

sandra

出典:https://www.bloomberg.co.jp/

アマンシオ・オルテガ氏の娘さんのサンドラ・オルテガ・メラさんは数年前、ニュースになっていました。

それは、アマンシオ・オルテガ氏の妻であり、サンドラ・オルテガ・メラさんの母親であるロサリア・メラさんが亡くなられた時です。

ロサリア・メラさんが保有していたインディックス社の株などを相続した結果、サンドラ・オルテガ・メラさんは一躍、スペインの女性長者番付で1位にかがやいたのです。

その時の総資産額はなんと73億ドル、約7150億円です。

これほどまでの大金を急に手に入れるとなると、しっかりお金に対する知識を身に着けていたり、金銭感覚がおかしくならないようにという心構えがないと危なそうですね。

それにしても羨ましい。笑

自身が貧しい思いをして育ったアマンシオ・オルテガ氏からしたら、自分の子供に同じ思いをさせたくないという思いは強くもっていそうですね。

さて、いかがでしたでしょうか。

ZARAの創業者、アマンシオ・オルテガ氏の経歴、年収、自宅、娘についての記事は以上です。

世界の大富豪8人が富を36億人分の資産を独占!

shisan

アマンシオオルテガさんは、世界で第2位のお金持ちでしたよね。

実は世界1位〜世界8位までのお金持ちの方々。

彼らの総資産がとんでもない事になっていました。

世界の人口は約60億人です。

そのうち貧しい方から、選んだ36億人の総資産と同等だったのです。

えげつない格差社会ですよね…

00-top-1

⇒世界の大富豪8人とは!?36億人の総資産と同等の富を独占!

詳しくは上の記事からどうぞ!

今回も最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最後までご覧いただきありがとうございます!

この下にコメント欄があります。かんたんにコメントできますで、情報交換や交流の場になると嬉しいです。記事の感想や新たな情報などどしどし書き込みお願いします。
(メールアドレス、ウェブサイトは空欄でも投稿できます。)

※悪質、過度な誹謗中傷コメントは削除する可能性があります。ご了承ください(>_<) まったりと居心地のいいサロンのような交流サイトになれば幸いです!

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です